プラプラ美術館

金沢21世紀美術館

前記事のおじさんにチケットをもらったので、現代美術展を見に21世紀美術館へプラプラと行ってきました。

金沢21世紀美術館は自分が金沢へ来た2004年に建てられました。「美術館の○周年記念イベントが…」などとニュースに流れると「そうか、金沢に来てもうそんなになったのか」と別の意味で感慨深くなります。

コンセプト通り、公園に立ち寄るみたいに気軽に行ける美術館です。よいところがたくさんある金沢ですが、行きたい講演やライブの会場がこことわかると、ちょっとテンションの上がる、金沢でも好きな場所のひとつです。


金沢在住のフリーランス・ライター。2014年より海外への一人旅をはじめる。これまでに訪れた国は16カ国。旅に使っているカメラは、2016年秋に亡くなった写真家の伯父・富岡省三氏のHasselblad 500C/M。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です