CDは将来、コレクターやマニアだけのものになる

先日、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新しいアルバムが発売になった。もうファンになってから長い年月が経ってきているので、さすがに発売してすぐに手に入れるとかAmazonで予約注文するとかはしなくなった。 レンタルが出た頃に借りに行こうかな、と考えていたところボーカルのゴッチがTwitterで何度も自画自賛しレコメンドしているのを見て、「そこまで言うなら聴いてみるか」と買ってみる気…...

フリーライターになる方法(追記あり)

自分が10代や20代の頃に、「フリーライターになる!」みたいな本を読んだ記憶がある。今は撮影やデザインの仕事をやりながら、一定の割合でライターの仕事もいただいている。「フリーライターになる!」みたいな本に書いてあった内容は正直、何も覚えていないけれど、ライターになるための方法論的な話は今の自分にもできるかもしれない。 もちろんカメラマンやデザイナーの世界と同じく、ライターの世界もピンきりである。ラ…...

これからドローンには、どのような規制が掛けられるか

昨日、ドローンのことを書きながら、ドローンの存在を不愉快に思う人はいるだろうな、と思った。ドローンを使って迷惑行為をしている人が一部にいて、マスコミが彼らを取り上げているのが原因にあるように思う。近い将来には何らかの規制が掛けられるだろう。 現実的な規制としては、アマチュア無線と同様に国家資格が必要な免許制となる。使える周波数が定められる。(これはすでにその方向に動いている模様)使用場所に制限が設…...

やりたいことがすぐにできる時代

昨日、仕事仲間がドローンで撮影をするというので見学に行ってきた。こちらはドローンの姿をiPhoneの動画で撮ったもの。(音が出ます) 5月の新緑の中、ふわふわと上空に浮かんでいる光景は、なかなか現実離れしたものがあった。実際に撮影した映像をその場で見せてもらったが、かなりいい感じの浮遊映像を撮ることができていた。 ひと通りの撮影が終わった後に、実際に操縦をさせてもらった。操作はものすごく簡単で、す…...

iPhoneのベストなサイズはiPhone5S

先日、iPhone5SのSIMフリーを新たに増設したという話を書いた。使い始めてから10日以上が経過したので、使用感を簡単にレポートします。 1年半前に発売された当初は確か、画面がブラックアウトしたり突然再起動をしたり、バッテリーが急速に減ったりといった不具合の記事をよく見掛けた記憶がある。そういった部分に不安な思いはあったけれど、今のところ目立った不具合は見られていない。使いはじめのころ操作して…...

基本は汎用性を持たせるためにすごく大事

これまでの人生を生きてきておそらくほとんどの人が、「基本が大事」という言葉を聞いたことがあるだろう。自分も最近特にそのことを感じている。 もう少し言葉を足してみるなら、「汎用性を持てるよう、基本こそをしっかりと身につけるべき」だと思っている。 汎用性とは、一つの物事が幅広い分野に通用するという意味である。 ある分野の根幹となる基本をしっかりと身につけることによって、他の分野でもそれを活かせるように…...

書店を脅かしているものは何か

先日、友達と話をしていたら書店の話になった。大型店の撤退や合併、閉店などが目立ってきているので、やっぱり書店経営は厳しいのかなと。自分は書店に勤めていた経験があるので、そういった事情がまったくわからないというわけではない。なのでその時に思ったこととして、Amazonや電子書籍に押されているのではないか、といったことを話した。 友達と別れてから自分の言ったことを思い返してみて、この回答は、表面的な状…...

自分の時間を劇的に増やすには、テレビを捨てるのが良い

時間というのは誰にでも公平に分配されているものだが、これを劇的に増やす方法が一つある。誰にでも今すぐにはじめられて、まったくコストも掛からない方法である。もったいぶらずにあっさりと書くが、それはとても単純な話でテレビを捨ててしまえばいいのである。 テレビというのは本当に困ったものである。座っているだけでおもしろい映像を次々と見せてくれる。しかも民放の場合はスポンサーありきの商売なので、視聴率を取る…...

独立後、最も変わったのは、時間に対する意識

独立してなんやかんやで4年くらい経ってきた。独立前と独立後で一番変わったことは何かなとふと考えると、時間に対する意識だと思い至る。 例えば会社勤めの時に5時間掛かっていた仕事があったとする。おそらく極端な成果主義を取り入れない限りは、その5時間を短縮させるための努力というのはしようと思わなかっただろう。工夫をして5時間を3時間にできれば2時間も節約することができる。21時まで掛かるところが19時で…...

文章を書くとは、自分の心を探っていくこと

こうして文章を毎日書いていて改めておもしろいなーと思うことがある。それは「文章というのは自分で完全にコントロールできない」ということ。 例えば昨日は、「近藤麻理恵とスティーブ・ジョブズって似ているやん!」ということを書いたのであるが、書き始めた時にはまったくそんなことは考えていなかった。書き始めのきっかけは、「人生がときめく片付けの魔法」という本を読み終わった直後に、ついこの間、読んだ「エッセンシ…...