iPhone6sを3日間使った感想

9月25日にAppleの新しい製品である、iPhone6sとiPhone6sPlusが発売となった。自分はすでにiPhone5siPhone6Plusを持っていて、普段はこの2つでまったく支障なく生活している。なので新しいiPhoneはどうしても必要というものではないのだけど、発売前に6sの128GBシルバーを予約することにした。発売日である先週の金曜日に無事、自宅に到着。アップルストアからSIM…...

村上春樹についての備忘録 その3

「カンガルー日和」と平行して、デビューから第二作目である「1973年のピンボール」、そして三部作の最終章である「羊をめぐる冒険」と読み進めた。「1973年のピンボール」は、「風の歌を聴け」の主要人物である僕と鼠の章が平行して同時に進んでいく形式を取っている。 そのやり方は後の「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」や「海辺のカフカ」、「1Q84」でも見られた形式であるが、「1973年~」は「…...

村上春樹についての備忘録 その2

「風の歌を聴け」を何度も読んだ後、手にとったのは、短編の「カンガルー日和」。町の図書館に行って村上春樹の単行本を探したが、その頃はおそらく一般的な知名度がほとんどなく置いてあるのは残念ながらそれだけだった。 厚紙のケースに入った可愛らしい表紙の絵で、「風の歌を聴け」と同じく佐々木マキのイラストが描いてあった。まるで絵本のような装丁だったので、「子ども向けに書いたやつかな?」と子どもながらに勘ぐった…...

村上春樹についての備忘録 その1

何回か村上春樹についてのことを書いているので、せっかくなのでその読書遍歴について書いてみる。 現在でも村上春樹のことは好きで新刊が出れば買うのであるが、それは残念ながらエッセイや数種類の翻訳本、いくつかの短編に限られている。特に長編小説はもう新しいものは読まなくなった。読まなくなったというより、読むことをやめてしまった。「1Q84」は読了したので、その後の最新刊である「色彩を持たない多崎つくると、…...

村上春樹「職業としての小説家」

紀伊國屋書店の買い占めが話題となった村上春樹の最新エッセイ、「職業としての小説家」が発売となった。 Amazonに予約注文をしていたから、届くのは次の版を待たないとだめかな、と思っていたけど、発売日当日に家に届いていた。たしか、紀伊國屋書店以外の流通先には5千部しか回らないとの話だった。それでもすんなりと手に入ったのは、ただ単に自分がその中のひとりに選ばれてラッキーだったということか、それともニュ…...

新しいiPhoneを見て思うこと

9/11の午前2時ごろから新しいiPhoneの発表があった。さすがに発表となるスペシャルイベントをライブ中継で見ていたわけではなくて、朝起きてからネット上のニュースやTwitterをざっと見てその情報を得た。 iPhoneは2年毎にフルモデルチェンジをしていて、その間の年には外観はほぼそのままにスペックの向上となるマイナーチェンジを発表する。今回は周期的にマイナーチェンジに当たる年で、予想通りCP…...

電話を掛けなくなった

毎日スマホを持ち歩いている。スマホというのはスマートフォンの略で要するに電話なわけだけど、持ち歩いていながら元来の機能である通話をほとんど使わなくなった。 基本的にこちらから誰かに掛けるのは、 ・よほど重要で緊急を要するもの ・かなり複雑でニュアンスを伝えるのが文字では難しいもの の2つくらいに限られていて、通常はメールやLINEといった文字による伝達で済ましている。午前中の作業をしているときには…...

2大金沢カレー「ゴーゴーカレー」と「チャンピオンカレー」の味の違い

金沢カレーとは、ドロっとしたルーでキャベツの千切りが付け合せに盛られ、銀のオーバル型食器にフォークで食べる。カツが載る際にはソースが掛けられるといったものである。 店舗によって味が微妙に違う 有名な店としては、全国展開している「ゴーゴーカレー」。金沢カレーのルーツの一つと呼ばれる「キッチン・ユキ」。チャンカレでお馴染みの「カレーのチャンピオン」。店舗を増やしている「ゴールドカレー」などたくさんある…...

朝ごはん、食べていますか。

世の中は常識とされていたことがある日を境に、まったくの逆になってしまうことがある。何の話かと言えば朝ごはんの話である。 朝ごはんは毎日食べているだろうか。「朝をきちんと食べないと力が出ない」「朝食がすべての食事の中で一番大事」こういう話をこれまでに聞いた人も多いかと思う。かくいう自分もそう思っていて、それらの言説にまったく疑問を持たずに毎朝、朝ごはんを食べ続けてきた。思考停止と言ってもよいであろう…...

おすすめブログ8本の紹介

昨日は愛読しているブログをひとつだけ紹介したけれど、せっかくなので今読んでいるものをいくつか並べてみる。おもしろいブログを探している人がいたら、参考にしていただければ幸いです。 ガジェット・ウェブ関連 No Second Life おそらくブロガーとして日本で最も成功しているのではないかと思われる、立花岳志さんのブログ。月間160万プレビューを叩きだすというモンスターブログである。 内容は立花さん…...