2015年 読んで良かった本

昨日の続編で、今日は「2015年に読んで良かった本」の紹介です。 今年は今日までに132冊の本を読んだ。それだけの数を読むと、さすがにどんな本だったか忘れてしまっているものも多々ある。本の途中で読むのを止めたものもある。 読んだリストを読み返してみて、内容を覚えていて、なおかつおもしろいと感じたモノを厳選してピックアップした。なので、まー好みはあるでしょうが、外れる確率は低いかなと思います。 ◇◇…...

2015年 買ってよかったモノ

台湾旅行記の途中ですが、年末なのでこの一年で「買ってよかったモノ」と「読んで良かった本」を厳選して紹介したいと思います。今日は2015年「買ってよかったモノ」の紹介。順不同で思いつく限り書きます。 ◇◇◇ Kindle Voyage このブログでも何度か書いているが、Kindle Voyageは買ってよかった。普通に室内にいる時にもよく使うけど、その威力を発揮するのは、やはり旅先。 フジロックや海…...

台湾一人旅 2-4 総統府へ

台湾の旅行記の10回目です。 * * 中正紀念堂を後にして、次の目的地は歩いて10分ほどにある総統府にした。総統府の建物は、日本が台湾を植民地支配していた際に台湾総督府として使用していたものを修復して利用している。 台湾総督府と言えば日清戦争後の下関条約で台湾を割譲された際に、台湾を統治するための出先機関として作られたものである。 日本史を勉強しているときに習ったのを思い出した。韓国統監府とごっち…...

台湾一人旅 2-3 中正紀念堂

台湾の旅行記の9回目です。 見上げるほどに大きな門。それが中正紀念堂に到着してすぐの印象である。門の前には鳩がたくさんいて、観光客らしい一団がガイドからなにやら説明を受けている。 門をくぐった遥か遠くに白い様相の見るからに立派な建物がそびえている。どうやらそれが中正紀念堂のメインエリアのようである。 門からその建物までは広場のようになっており、たどり着くためにはまたもやひたすらに歩く必要がある。平…...

台湾一人旅 2-2 台湾3大観光地

台湾の旅行記の8回目です。 中正紀念堂は「台湾の3大観光地のひとつ」と紹介される文をネット上の台湾ガイドでよく見かけた。 3大ならばぜひとも後の2つを知りたいと思ってみたけど、他の2つは調べてみても知ることができなかった。自分の調べ方が悪くて回答に辿り着けなかっただけかもしれないが、後の2つが何なのかわからずモヤモヤしながら出発することとなった。 昨日の夜に到着した台湾だけれど、街は夜と昼の顔で一…...

台湾一人旅 2-1 台湾について調べる

台湾の旅行記の7回目です。 * 翌朝は7時頃に目が覚めた。歯磨きなど朝の身支度を整えた後に、日本から持ってきているラップトップをベッドの上で開く。今日の行動を決めるため、台湾の主だった観光地を探そうと思ったのである。 台湾というのは日本と同じく南北に連なる島国だ。エリアは主に、最大の人口を誇る台北市がある北部、一年を通して温暖な気候の中部、第二の都市で貿易港・高雄のある南部の3つに分けられる。 今…...

台湾一人旅 1-6 屋台で麺を堪能

台湾の旅行記の6回目です。 外に出たはいいが、ほとんどのお店のシャッターはすでに下りていて、営業しているところといえばコンビニエンスストアかファーストフードぐらいしかない。都会といえども日本と同じくどの店も昼間が営業の中心となるので、夜の9時ともなれば明日に備えて閉めてしまうのである。 かといってマクドナルドやケンタッキーといったファーストフードへ行くのはいかがなものか。海外での貴重な一食をナショ…...

台湾一人旅 1-5 チェックイン

台湾の旅行記の5回目です。 台北の街中に入ってから、タクシーは何度か右折と左折を繰り返してホテルへ向けて走っていった。基本的に急発進・急停車がデフォルトの運転のようで、「あのー、ここにお客さんが乗ってますよ…」と心で呟いても、ふんわりアクセルにする気配はもちろんない。 街を走る原付バイクの多さにも驚いた。道路によっては車の数よりも多いように思われる。 日本では時速30キロに速度制限されている原付バ…...

台湾一人旅 1-4 ナビゲーション

台湾の旅行記の4回目です。 タクシーに乗り込むとすぐに車は発進し、ハイウェイらしき4車線ほどの大きな道路に出た。タクシーはアクセルを踏み込んでグングンとスピードを上げていく。 メーターは初乗りから距離を走るごとにカウントされているので、取りあえずはボラれることはないだろうと予測する。しかし自分はまだ行き先を告げていない。空港で運転手の振り分けをしていた係のおっちゃんにはホテル名を示したが、「果たし…...

台湾一人旅 1-3 台北へ向けて出発

台湾の旅行記の3回目です。 ホテルのチェックイン時刻は、確か21時にしておいたはずである。となると、ホテルのある台北へ後1時間半で着かなくてはならない。 早速、グーグルマップを開いてホテル名で検索を掛ける。すぐにホテルの場所が検索候補の中に表示された。ホッとしながらもホテル名をタップして所要時間を調べる。1時間ぐらいで着けそうである。 iPhoneを左手に持ちながら、空港に隣接しているであろう電車…...