客観的な視点

週の始まり、新年最初の月曜日です。今日から仕事はじめというところも多いと思います。年末、年賀状をやり直したという記事をさらりと書きましたが、せっかくなのでボツ案を公開します。

2015-01-05 8.23.13

「『今年もますます』ときたら、次に続くのは『マス大山』(大山倍達という伝説の空手家です)だ!」となぜか思いついてしまい、大山倍達の画像を探してきてデザイナーと笑いながら楽しく作りました。

さぁ印刷所に入稿しようという段になって、「いやいや、ちょっとまて。これって意味わからなくない?」と冷静になりました。自分たちの制作物になると客観的な視点が取りづらくなるので注意が必要です。

ということで、今年もマスマスよろしくお願いいたします。


金沢在住のフリーランス・ライター。2014年より海外への一人旅をはじめる。これまでに訪れた国は16カ国。旅に使っているカメラは、2016年秋に亡くなった写真家の伯父・富岡省三氏のHasselblad 500C/M。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です