特に意味なく

2015-02-03 6:17

特に意味なく香港へ行こうと思って、関西空港に来ています。

 

「香港へ何しに行くの?」と人に話すたびに聞かれたけれど、特に意味らしい意味は正直なところない。香港のイメージといえば去年に起こったデモと、後はジャッキー・チェンの「ポリスストーリー」くらいである。往復12,000円という格安のチケットを去年の年末に見つけて、2月の頭なら行けるかな、と深く考えずにチケットを取ったのだった。

 

香港に行く理由は特にないけれど、海外に行く理由は少しはある。これまでに行った海外は十代のときの北米のみ。このまま日常の忙しさに流されていたら、特別な用事でも起こらない限りは海外へ行こうという気には中々ならないだろう。そしてこのままどんどん月日が流れていき、年を取って、足腰が弱ってきて、「ああ元気なときにもっと色々な国を見ておけばよかった」などと将来の自分が呟いていそうな気がしたのだ。

 

今はチケットもどんどん安くなっているし、ネットインフラの整っている国であれば仕事も現地でできる。だったらいつ行くの!? と某予備校講師の顔も目に浮かび、パスポートを取ったのが一昨年の年末のこと。自分の予定では去年すでに2カ国は行っているはずであったが、なんのかんのと雑事に溺れていたら、2014年もすでに師走を迎えていたのだった。

 

香港に何があるか全然わからないが、英語圏だし、日本から近いし、都会だし(おそらく)、何より安いチケットなのだからとりあえず買っておいて、行きたくなくなったらやめとけばいい。そう思ううちに当日が来て、いつのまにやら離陸します。現地についたら、まずはSIMカードの入手(最優先事項)。

 


Category:

tags:



«
»