2大金沢カレー『カレーのチャンピオン』と『ゴーゴーカレー』の味の違い

地元の金沢市でいつの間にか名物になった金沢カレー。

その特徴は以下のような感じです。

・ルーがドロッとしていて濃厚
・キャベツの千切りが付け合せ
・オーバル型の銀食器
・フォークで食べる
・カツにはソースが掛かっている

なかでも『カレーのチャンピオン』と『ゴーゴーカレー』は店舗数が多く、全国展開もしています。

金沢カレーと聞いて、この2店舗を思い浮かべる人も多いのでは。

そこで『カレーのチャンピオン』と『ゴーゴーカレー』の味の違いを解説します。

結論から言うと、

・『カレーのチャンピオン』はマイルド
・『ゴーゴーカレー』はこってり

と分けられます。
それぞれ見ていきましょう。

『カレーのチャンピオン』

チャンピオンカレー

ウィキペディアを読むと、『カレーのチャンピオン』の創業者の方がレシピを考案したと書いてあります。

そのため『カレーのチャンピオン』のウェブサイトには、「金沢カレーの元祖」とキャッチフレーズがついています。

定番「Lカツ」の料金

定番は「Lカツ」です。

ウェブサイトの説明では、豚カツ定食をそのままカレーに載せたのが始まり。
そのためキャベツが脇についているそうです。
なかなか説得力があります。

お値段は、サイズ別に690円〜890円。
それぞれサービスタイムに100引きになります。

【Lカツの料金】

ミニ 690円(サービスタイム590円)
レギュラー 790円(サービスタイム690円)
ジャンボ 890円(サービスタイム790円)

サービスタイム
平日・土曜 11時〜深夜0時
日曜・祝日 21時〜深夜0時

「Lカツ」の味

チャンピオンカレー

ドロッとした見た目ですが、意外と味わいはマイルドです。

カツも特に変わった点のない、普通の美味しいとんかつです。

カツに掛かっているソースの味も主張しすぎず。

安心感があり、間隔を置かずに食べられるまとまった味です。

【Lカツの味の特徴】

・まろやかなルー
・カツも福神漬けもカレーを邪魔せず、全体的にまとまっている
・間隔を置かずに食べられる安心感

『ゴーゴーカレー』

ゴーゴーカレー

全国的な知名度は『ゴーゴーカレー』が上です。

引退した松井秀喜選手の背番号55にちなんで、「ゴーゴー(55)」に絡めたブランディングを行っています。

トレードマークに使っているゴリラのキャラクターもインパクトがありますね。

金沢カレーを全国的に広めたことから、「金沢カレーブームの火付け役」公式サイトに記載しています。

定番「ロースカツカレー」の料金

ゴーゴーカレー

定番は「ロースカツカレー」です。

見た目は金沢カレーの定石通り、オーバル型のステンレス皿に豚カツとキャベツがのり、カツにはソースが掛かっています。

お値段は、サイズ別に580円〜990円。
『カレーのチャンピオン』よりサイズのバリエーションが豊富です。

一部店舗では開店から17時55分をゴーゴータイムとして、100引きにしているところもあります。
※ゴーゴータイムは材料費の高騰などのため、ほとんどの店舗で実施を中止している模様です。

【ロースカツカレーの料金】

ソフトサイズ 580円
ヘルシーサイズ 730円(ゴーゴータイム630円)
エコノミーサイズ 780円(ゴーゴータイム680円)
ビジネスクラス 890円(ゴーゴータイム790円)
ファーストクラス 990円(ゴーゴータイム890円)

ゴーゴータイム(一部店舗のみ)開店〜17時55分

ソフトサイズ 580円
ヘルシーサイズ 730円(ゴーゴータイム630円)
エコノミーサイズ 780円(ゴーゴータイム680円)
ビジネスクラス 890円(ゴーゴータイム790円)
ファーストクラス 990円(ゴーゴータイム890円)

ゴーゴータイム(一部店舗のみ)開店〜17時55分

ロースカツカレーの味

ロースカツカレー

『カレーのチャンピオン』と対象的に、コクがありガツンと来る味です。

初めて食べる人は、一般的なカレーと違うため驚くかもしれません。

カツも衣の風味が強く、掛かっているソースも主張があります。
福神漬けもしかり。

これらが一つの皿の中で調和しています。

そのためいわゆる「癖になる味」になっています。

好き嫌いが分かれるかもしれませんが、ハマる人はつい食べたくなってくる中毒性があります。

【ロースカツカレーの味の特徴】

・コクと癖のあるルー
・カツの衣も福神漬けも味が強い。それでいてまとまっている
・ハマるとつい食べたくなる

金沢へ来たら立ち寄ってみて

どちらの店舗も金沢の街なかにたくさんあります。

金沢へ来た際には、自分の舌で違いを確かめてみてください。

関連記事

Pocket

Scroll to top