美味しいコーヒー豆を買える通販サイトのご紹介

毎朝、マグカップ2杯分のコーヒーを飲むのが日課になっている。今もコーヒーをそばに置きながら、ブログを書いている。

マグカップ2杯を飲んでしまったら、その日はもうカフェインをとらない。コーヒーが大好きで、それこそ1日に5杯も6杯も飲みたいけれど、やはり午後にカフェインをとった時と控えた時では睡眠に入るまでの時間が明確に違う。

日中に自分の力を最大限に引き出すためには、質の高い睡眠は不可欠。なので大好きなコーヒーだけど飲むのは午前中だけにしておいている。

毎朝のマグカップ2杯分のコーヒーはその日唯一のコーヒーとなるので、できる限り美味しいものを飲みたいところである。

コーヒー豆を挽くところからはじめて、ドリップで丁寧に淹れてコーヒーを作っているが、肝心のコーヒー豆は、地元の石川県金沢市に本店を持つキャラバンサライのネットサイトを利用している。

コーヒー豆をどこで買うかは自分にとって大きな関心事なので、これまでに色々なところを試してみた。

スターバックスにはじまり、二三味珈琲や「コーヒー豆 おすすめ」などのキーワードで上位に出てくるアフィリエイトサイトから試しに頼んでみたりもした。

しかし色々と買ったもののどうもしっくり来るものがなかった。そのことを地元のコーヒー好きに話してみたところ、「キャラバンサライがいいよ」と言われたのでものは試しと店舗で買ってみることにしたのだ。

以来、ここ半年ばかりはキャラバンサライが気に入って、店舗からオンラインショップの利用へと移り、現在に至っている。

キャラバンサライのいいところは、何よりも焙煎したコーヒー豆が新鮮なところである。

豆を挽いてお湯を注いでみるとすぐにわかる。コーヒー豆がお湯を含んでふわーと膨らんでくるのだ。焙煎してから時間が経ってしまうと鮮度が落ちて、この膨らみが出てこない。

美味しいコーヒーの基本は、「煎りたて・挽きたて・淹れたて」である。

「挽きたて」と「淹れたて」は自分でコントロール可能だが、「煎りたて」はそれをやっているお店を探して選ぶしかない。そういう意味でキャラバンサライは煎って間もない鮮度の高いコーヒー豆を使用していると思った。

他にいいところは、種類が豊富な点である。ストレートとブレンド合わせて、30〜40種が用意されている。コーヒーは酸味や苦味などで好みが細かく分かれるので、種類が多いほど好みのものを見つけられる可能性が高くなる。

そしてもう一つが、キャンペーンをしょっちゅうやっている点。何かにつれポイントの加算されるセールが行われていて、結構、お得に買うことができている。

最初は店舗で買っていたのだけど、店舗まで往復する時間を考えると、ネットショップのほうが割安と考えてそこから頼むようになっていった。もちろん味は、店舗で買った豆とまったく変わらない。

またそのうち別のところを探してみるかもしれないが、当分の間、キャラバンサライから買い続けると思う。美味しくて値段の手頃なコーヒー豆を探している人がいれば、一度試してみてはいかがだろうか。