ジョギング習慣化の経緯

以前、ジョギングを続けるために曜日と時間を固定してみるということを書いた。この試みは今のところうまくいっている。

きちんと週2回走れているし、天気が悪ければ次の日にずらすなどして、走れないストレスが掛かることもない。習慣が途切れることもない。

一回のランで毎回どのくらいの距離を走行するかというと、30分掛けて自宅の周り約4キロ走る。1キロ7分〜8分くらいのペースである。

このくらいゆったりとしたスピードでも、30分走ると頭の中はすっきりするし、適度に身体を動かしたことで爽快感もある。

そもそもジョギングをしようと思ったきっかけは、普段、自宅でデスクワークをしているため歩く機会がないからだった。酷い時には1000歩も歩かない日がある。

スマホにプリインストールされている歩数計を見ると、一日の平均が3000歩〜4000歩くらいでとどまっていた。これはいくらなんでも少なすぎる。

それがジョギングを週に2回でも続けるようになると、徐々に平均歩数も改善されていき、今は一日の平均が5000歩を少しオーバーするくらいになってきている。

しかしこれでもまだ少ないと思う。できればあと2000歩上乗せして、平均7000歩をクリアしたい。

「デスクワーク&車で移動」というライフスタイルは当面崩せそうにないので、その達成のためには、やはりランの距離か時間を増やすしかないかなと思っている。

週2回を週3回にするのはハードルが低そうに思えるが、土日のほとんどは撮影で埋まってしまうため、平日5日間のうちにそれを消化しなくてはならない。

雨の多い金沢で、5日のうち3日もコンスタントに走り続けることは可能だろうか…。

そう考えると、日数を増やすというのはあまり現実的ではないように思えてきた。まずは30分4キロを40分5キロに延ばすことから始めようと思う。

また経過などこの場で書いていきます。