So-netの「0SIM」を使い始めた

2016-09-23 9:04

iPhone7を買うまではiPhone5sとiPhone6sの二台体制を取っていた。メインには6sを使い、5sは紛失や破損したときのためのスペアという意味合いである。また海外など長期旅行やフジロックの際には、5sをメインとしてSIMカードを入れ替えて使用していた。もし傷がついたとしても、古い端末であれば精神的なダメージが少ないからである。

 

それが先週7sが到着したことで、一時的にではあるが手元に3台のiPhoneが存在することになった。もちろん3台は持て余すため一番古い5sを売却することにして、これまでメインで使っていた6sを予備機として格下げすることにした。

 

SIMカードを6sから7へと差し替え6sはスペアとなったわけだが、そう言えば今は格安SIMが世間に出回っているように思える。月に500円程度で使えるSIMカードがあれば6sに入れておこうかという考えが浮かんできた。

 

7へ差し替えたSIMカードはみおふぉんの音声通話機能付きのライトSTARTプランで、価格は月額2,220円(税別)となっている。予備に同じプランを使うのは無駄な出費である。もっと安く使えるものはないかと調べたところ、So-netの「0SIM」へと辿り着くこととなった。

 

「0SIM」とはその名の通り初期費用を支払えば、その後は基本使用料なしで使えるSIMカードのことである。もちろん月間通信量は定められていて、500MB未満であれば無料、その後は100MBごとに100円(税別)が掛かる。さらに2GBを越えれば、5GBまでは1,600円の定額となっている。いずれにしても予備機で500MBを越えることは考えにくいので、通常は0円で4G回線を使用できることとなりそうだ。

 

これは良いサービスを見つけたと思いSo-netのウェブサイトを見に行ってみたら、申込みは9月〜11月の間は0のつく日に限られているとのこと。申込日に制約が発生していることについて理由は書いてないが、申込みが殺到して処理が追いついていないのではないかと推測する。

 

ともかく直近の受付日にあたる先日火曜(9月20日)にサイトを再び訪問し、必要事項とクレジットカード番号を登録。その日の夕方には「カードを出荷しました」というメールが届き、翌日には手元に届くことになった。

 

早速、封を開けてiPhone6sに0SIMを挿入してみる。入れただけでは、4Gという表示はなされるがネットにはつながらない。Wi-FiでネットにつなぎSo-netのサイトからプロファイルをダウンロードしたが、今度は先に入っていたみおふぉんのプロファイルが邪魔をしてインストールできないとの表示が出た。

 

そのため「設定」のアイコンをタップし、「一般」→「プロファイル」→「削除したいプロファイル」→「プロファイルを削除」という手順で進んでいきみおふぉんのファイルを削除。改めてSo-netのプロファイルをインストールすると無事、使えるようになった次第である。

 

しかし0円+使った分だけの通信量を払うというのは、魅力的なサービスだ。メインで使っているみおふぉんも、改めて月の通信量を調べてみて安価なプランがあれば乗り換えを検討しようかと思う。

 


Category:未分類

tags: , , ,



«
»