現金なしで生活できるか?というチャレンジをしました

2017-01-09 20:55

手持ち現金がなくなり、チャレンジ開始

年末に手持ちの現金がなくなってしまいました。もちろんなくなったなら、ATMで下ろせばいいだけの話です。

しかし何か面倒に感じて、いっそのこと現金なしでどのくらい生活できるかチャレンジしてみることにしました。(以下の情報は、2017年1月9日現在の状況です)

始めたのが昨年の12月29日。今日まで12日間継続できましたが、今日の昼に途切れてしまいました。

御経塚にあるチェーン店の倉式珈琲店へコーヒーを飲みに行ったところ、レジにて「お支払は現金のみとなります」と言われたんです。それまでに集金で現金が入っていたので、財布から340円を支払いました。ここまで続けてみて、感想を少し書いてみたいと思います。

ほとんどクレジットカードで代用可能

基本的に、生活そのものは困りませんでした。必要なものはネット通販のAmazonで揃えることができます。

コンビニもガソリンスタンドもスーパーマーケットも、大概はクレジットカードが使えます。クレジットカード不可でも、電子マネーが使える場合がありました。

そんな感じで何とかなってはいましたが、困ったのはランチを食べるところです。意外と、カードを使えるところがない。

個人商店はまず使えないと思ってチェーン店を回りました。それでも実際には「現金のみ」というところが多かったです。

飲食店は現金のみのところが多い

例えば、大概のファミレスはクレジットカード可能ですが、サイゼリアはカード不可でした。

やよい軒も不可です。かつやもダメ。CoCo壱番屋はクレジットカードと電子マネーが可能です。松屋はSuicaなど電子マネーが使えます。

吉野家は電子マネーのWAONのみ可能です。WAONは持っていないので、入ることができませんでした。

いやー、厳しいですね。大戸屋はクレジットカードの利用が可能なので、大戸屋ばかり行っていた気がします。(それぞれ、店舗によって使えるところもあるようです)

後はコーヒーショップで言えば、コメダ珈琲はクレジットカードも電子マネーも両方いけます。

タリーズコーヒーもクレジットカードや電子マネーがOK。スターバックスは、独自のチャージ式プレペイドカードを通してクレジットでの支払いができます。

コーヒーショップはクレカや電子マネーの使用可能率が高い印象です。やはり飲食店と比べ、原価率に余裕があるからなのでしょうか。

この2週間弱で、家の周りの飲食店の決済方法に詳しくなりました。あんまり現金での支払いは好きではないので(面倒なんですよね)、これからもクレジットカードや電子マネーの使えるところを探してみたいと思います。


Category:生活

tags:



«
»