筋トレを効果的に行なうには

2017-02-04 21:27

 

 

ここ2日ぐらい、おそろしいほどの筋肉痛になっています。これは当然のことながら、トレーニングジムで筋トレを始めたから発生していることです。今ものすごく痛いのは、二の腕の外側の部分です。確かにこの辺の筋肉を鍛えた覚えがあります。

 

よく考えたら二の腕の外側の筋肉って、これまでの生活で使った覚えがまったくありません。急にこの辺に負荷を掛けたので、よほど体がびっくりしているのでしょう。腕を上げると痛くなるので、普段の生活でもちょっと支障がある感じです。定期的にこの辺りも鍛えて、筋肉痛にならないように慣らせたいと思います。

 

ところで筋トレをするからには、やはり最も効率のいい方法で筋力アップを図りたいと思っています。そのためジムへ行く前に、ネットを徘徊し効率的な方法を調べてみました。

 

まず毎日、同じ筋肉を鍛えるのはやめたほうが良いようですね。筋肉が疲労した後は一旦、回復させることが必要なようで、それには2〜3日掛かるようです。なので、毎日行くのであれば、違う筋肉を鍛えるようにする。同じ箇所だけを集中的にやるなら、週3日くらいを目安にするといいみたいです。

 

僕は全体的に体を大きくしたいと思っているので、一回ジムへ行けば全身へ満遍なく負荷を掛けています。そのため、やはり週2〜3回くらいを目安にしようかなと思います。

 

次の問題は、ジムへ入ってからどの部分から鍛えていくか。これも効果的なやり方が出ていました。脚の筋肉からはじめるのが良いようです。太腿の筋肉は体の中でも大きい筋肉に入ります。大きな筋肉を動かすと、体全体の筋肉が「お、何かこれから始めるのか」と目覚めだすそうです。

 

もう一つのポイントは、大きな筋肉から鍛え始めて、徐々に小さな筋肉への負荷に移ること。なぜなら大きな筋肉へ負荷を加えると、同時に小さい筋肉も鍛えられて効率が良いからだそうです。なるほど、なかなか理にかなっていますね。

 

トレーニングルームで一人でやっているので、間違ったやり方をすると時間とエネルギーというリソースを無駄に使ってしまうことになります。色々と知識を集めて、効果的にトレーニングを行っていきたいと思います。

 


Category:生活

tags:



«
»