過去記事のメンテナンスをしています

毎日、何とかブログの更新を続けています。続けながら、過去記事の修正も行なっています。ブログのデザインを今年の4月頃にリニューアルしました。すると以前のデザインに最適化して改行の位置や写真の大きさなどを決めていたため、デザイン変更後に過去記事が若干読みづらくなってしまったんです。そのため、今のデザインでも読みやすいよう、改行や読点の位置、写真サイズなどを修正しているわけです。

修正を行うといっても、デザイン変更以前の過去記事は500以上あります。一度にやろうとするとものすごい時間と労力が掛かり、嫌になってやめてしまうのがオチです。一日一記事と決めて、コツコツと修正を行なっています。

そうすると、創業から順番に過去の記事を紐解くことになり、思わず意識が過去にタイムスリップしてしまいます。なんと気づけば、創業から丸6年くらいが経っていました。まったく実感がありません。本当に気がついたらそれだけの年月が経っていた感じです。

しかし丸6年といえば小学一年生が中学一年生になるくらいの年月です。6年前にピカピカのランドセルを担いで入学した小学生。今では身長も伸びて、自分の考えを持てるぐらいに成長しているでしょう。そんな彼らに比べて、自分はどのくらい成長できているだろうか。そんなことを考え出すと落ち込みそうになってくるので、余計な想像はせずに粛々と記事をメンテナンスしていきたいと思います。


金沢在住のフリーランス・ライター。2014年より海外への一人旅をはじめる。これまでに訪れた国は16カ国。旅に使っているカメラは、2016年秋に亡くなった写真家の伯父・富岡省三氏のHasselblad 500C/M。