NewsPicksのことを書いたら、NewsPicksに取り上げられました

昨日、ブログを書こうと思いサイトを開いてみると、特定の記事のアクセスが急に上がっていました。

その記事は、去年の10月に書いた「NewsPicksの有料会員は妥当か否か」というものです。夜9時くらいからアクセスを集め始め、昨日と今日でその記事のプレビューが2500PVあたりまで行きました。

これはなぜだろう。インフルエンサー的な人に紹介されたのだろうか。そう思ってリファラー(流入元)を調べてみると、NewsPicksにたどり着きました。

そうなんです。NewsPicksのことを書いた記事が、本家のNewsPicksで取り上げられたのです

NewsPicksとはご存知の通り、経済に特化したキュレーションサイトです。

無料でも楽しめますが、月額1,400円(iOS版)を支払うことで有料記事を読むことができるようになります。その月額料金を支払うだけのメリットがあるかどうかということをブログに書いたわけです。

取り上げられるのはとても嬉しいことです。ただ去年の10月という随分昔に書いた記事が、なぜいまさらピックアップされたのかが謎ですが。何かしら検索ワードに引っかかったのでしょうか。

普段のアクセス数は毎日書き始めてから微増もいいところで、一日100PVちょっとぐらいしかありません。なのでその記事だけで2日で2300PVも集めたというのは、自分にとってかなりインパクトのあることでした。

ブログを続けていくと、こういったことが起こるんですね。これからもいつどこで拡散されてもいいよう、考えていることを正直に書いていきたいと思います。