海外旅行の航空券を、航空会社から直接購入

先日、マレーシア行きのチケットとホテルの予約を完了しました。

いつものようにマレーシアにどういう観光地があるのか、現時点でまったくわかっていません。ともかく世界を隅々まで回ろうと、ようやく今年一カ国目の海外一人旅です。

ところで航空券やホテルを予約する際は、いつもスカイスキャナーというサイトを利用していました。行き先や日にちなどを入力すれば、航空会社や旅行代理店から入手できるチケットが一覧表示されるのです。

今回もスカイスキャナーを利用しようとサイトを開いてみると、ものすごく表示が重くて画面が進みませんでした。

何かしらトラブルがあったのかもしれませんが、特にスカイスキャナーにこだわる必要もなかったので別のところから探すことにしました。

選んだのはエクスペディアです。ここもスカイスキャナーのように入手可能なチケットを一覧表示してくれます。

画面を進めていくうち、ホテルとセットでの予約を勧められました。どうやら提携しているホテルがいくつもあるらしく、セットで予約すると割引になるようなんです。

それはありがたいと思って調べ始めましたが、何しろホテルの数が大量にあってなかなか選ぶことができません。それに航空券とホテルのセットの価格が表示されているため、果たしてこの料金が本当に安いのかどうかも定かでない。

どちらにしろLCCのエアアジアであれば、関西空港からクアラルンプール空港まで直行便が出ているのがわかりました。

であれば航空会社のサイトから直接取ったほうがわかりやすいと思い、エアアジアのウェブサイトから購入することに。これが大正解。自分が行こうと思った日にちの往路と復路をそれぞれ一日ずらすだけで、かなり安くなることがわかりました。

航空券は予約の入り具合によって価格が変動するんですね。安く買えた分、ホテルのグレードを上げようと、そのまま楽天トラベルへ移動して良さげなホテルを抑えることができました。

これまでは一番安い航空券を知りたいがためにスカイスキャナーなどを利用していましたが、場合によっては航空会社のサイトから直で買った方がコスパよく購入できるかもしれません。

マレーシアから帰った後も海外へ行くつもりなので、色々と試してみたいと思います。