集中できないなら、やらないほうがマシ

2017-05-23 21:24

 

 

今日は仕事を休みにしました。以前までは、基本的に休日というのを設定していませんでした。フリーランスのため、出勤日も休日もありません。出勤時間も退社時間もありません。人に指図されてやっていくわけではないので、休みの日を設けずに毎日、仕事をしていても特に疲れを感じませんでした。

 

それが土曜・日曜と連続で撮影が入ると、月曜の朝の集中力が明らかに落ちていると感じ始めました。以前からそうだったのかもしれませんが、去年の暮ごろから生産性を意識しているため、集中力の低下が気になってきたのです。

 

集中の度合いによって生産性は変わってきます。極端なことを言えば、集中して仕事ができないのであれはやらないほうがマシ。そんな風に考えるようになりました。

 

そのため先月くらいから土日に撮影が入った場合は、翌日の月曜を完全オフにするようにしました。そうするとリフレッシュできて、その週の生産性を高いまま維持することができます。昨日は月曜日でしたが締め切りの原稿をやらなくてはならなかったため、代休として火曜日の今日を休みにしたわけです。

 

昨日も原稿を書きながら、「まったく集中できないな」と思っていました。その理由はなぜかと言えば、土曜・日曜とみっちり撮影が入っていたためです。集中できないのにやらざるを得ない。これは生産性が低いだけでなく自己肯定感も下がります。精神衛生上、非常に良くないです。

 

これからもなるべく仕事を集中力のピーク時に合わせられるよう、調整していきたいと思います。

 


Category:未分類

tags:



«
»