自転車が楽しいです

2017-05-27 21:31

 

 

5月の連休明けから自転車に頻繁に乗るようになりました。正直言って、とても楽しいです。こんなに自転車が楽しいものだとは思いませんでした。

 

もちろんこれまでの人生でも、数多くの自転車に乗ってきました(主にママチャリです)。それらと何が違うのか。やはりビアンキのミニベロ10は走行性能が高く感じます。以前にも書いた気がしますが、ペダルを踏むと「グンッ」と加速します。トップスピードになるまでが早いです。2・3回踏み込んだら最高速に到達するようなイメージがあります。

 

その代わりタイヤの小さなミニベロですので、最高速度はそんなには出ません。Amazonでキャットアイというサイクルコンピューターを買って速度をチェックしてみましたが、MAXで時速25〜27キロくらいです。時速70キロは出るというロードバイクに比べて圧倒的に性能差がありますね。それでもスピードが出て楽しいです。

 

時速20キロ程度のスピードが心地よく感じます。景色の流れるスピード、頬に受ける風の強さがちょうどいいんです。自動車でよく通っている道でも、自転車で走ってみると色々と発見があります。「あ、ここにこんな店があったんだ」と新しい景色に出会うことができます。それも楽しいですね。

 

ズボンがチェーンで汚れるという問題がありましたが、それもAmazonに売っていたズボンクリップで解決しました。裾を縛るという単純な商品ですが、これでペダルを漕ぐときも気にならなくなりました。

 

一日でも乗れない日があると、うずうずしてくる感じです。長距離を走れるようになったら、どこかへ遠出してみたいと思います。

 


Category:自転車

tags:



«
»