「海外SIMカード&いつもとは別のスマホ」でいつものLineが使えないか試しました

マレーシアのクアラルンプール国際空港にいます。深夜1時30分の便で帰る予定でしたが、飛行機が3時間半、遅れて出発するというメールがついさっき届きました。つまり朝の5時出発です。

LCCのエアアジアを選択したんですが、調べてみるとLCCはこういった遅延や欠航が割りとあるそうです。

LCCはコストを抑えるため、飛行場に着いてから間隔を置かずに別の飛行場へ飛び立ちます。そのためどこかの飛行場で遅延が発生すると、玉突き的にその後の便も遅れてしまうようなんですね。

今回で一人での海外旅行も5カ国目。そのすべてでLCCを使っていましたが、遅延したのは初めてのことでした。

明日は関空で乗り換え急遽、東京へ行くことにしたんですが、間に合うのでしょうか。また明日、その結果をお伝えします。

さて、今回の旅行では色々とミスをしています。その1つが、昨日も書きましたがLineを使えなかったことです。

パソコンで使うのは可能なんですが、現地で買ったSIMカードを指したiPhoneは新規アカウントを作らないと使えない。

日本で使っているiPhoneであれば海外SIMであってもそのまま使えるそうなんですが(試してはいません)、あいにく海外では万が一のことを考えて予備のiPhoneを使うことにしています。そうなると、日本で使っていたアカウントを引き継ぐことができないのです。

しかし「できない」と決めつけて、実は試してはいませんでした。何事もやってみないとわかりません。今日の午前中に、トライしてみることにしました。

まずは海外SIMを入れた予備のiPhoneにLineをダウンロードします。そしていつも使っているLineのアカウントとパフワードを入力。すると電話番号の入力かフェイスブックでのログインを求められました。

試しにフェイスブックでログインしてみたところ、「引き継ぎ番号を元のスマホへ送ったので、それを入力してくれ」と表示が出ました。いつも使っているiPhoneにショートメールが届いたので、言われた通り認証の4桁の番号を入れてみましたがエラーが出てしまいます。

電話番号で入れてみるかと海外SIMの電話番号を入力し、同じようにショートメールで届いた認証番号を入れてみましたが、やはりエラーが出てしまいました。

ネット上で色々と調べてみると、「元のスマホに入れてあるLineをアンインストールするとうまくいく」みたいな記事も見つけましたが、「ちょっと、そこまでやる気にはなれんな」とチャレンジを中止することに。

ネットに繋がれば元のiPhoneのLineは普通に使えるので、移動中は海外SIMを差している予備iPhoneからいつものiPhoneへテザリングしてLineの確認をするようにしました。

なんだかややこしい話ですが、ご理解いただけたでしょうか。

結局のところ、海外に出たからと予備のスマホを使うから色々と不都合が生じるんですよね。次の渡航からは予備は予備のまま持っておいて、海外SIMを入れるのはいつも使っているiPhoneにしようと思います。


金沢在住のフリーランス・ライター。2014年より海外への一人旅をはじめる。これまでに訪れた国は16カ国。旅に使っているカメラは、2016年秋に亡くなった写真家の伯父・富岡省三氏のHasselblad 500C/M。