海外旅行の価値を考える

2017-10-05 22:05

 

 

そろそろ次の海外の渡航先を考えようと思っています。いつも一緒に仕事をしているデザイナーが、明日からカナダへ旅立つことになりました。語学学校へ通いつつ、今年いっぱいくらいは滞在する予定だそうです。

 

飛行機のチケット代がいくらか聞いたところ、往復で12万円と聞いて驚きました。取るタイミングが遅かったので割高になったそうですが、何回か行っているアジアに比べるとやはりかなり高いなと。

 

これまでアジア6ヵ国へ一人旅してきましたが、どの国も航空券と4日ほどのホテル宿泊を合わ10万円以内で行けました。パック旅行ではなく、飛行機とホテルを自分で別々に取っての値段です。そう考えるとアジアは、日本から気軽に行ける場所だなと改めて思います。

 

***

 

アジア旅行へ一回行くと、現地での費用を合わせ12万円くらい掛かるとしましょう。物の価値は、同じ価格で何ができるかを考えてみると鮮明になってきます。12万円あれば他に何ができるか?

 

12万円なら、iPhoneの上位機種が買えますね。MacBookやMacBook Airといったノートパソコンも買えます。毎晩、一万円するコース料理を12日連続で味わえます。金沢から東京まで新幹線で片道1万2千円くらいので、5往復できます。金沢市内であれば、最上級のマンションを一ヶ月分借りられます。

 

こういったものと比べ、一回の海外旅行はどのくらいの価値があるか。もちろんそれは人によって違うでしょうが、僕にとっては海外旅行が最も費用対効果の大きいお金の使い方と感じます。行ったことのない国へ一人で入り歩き回るというのは、日本でどれだけ高級料理を食べようとも、高性能コンピュータを手にしようとも、比べられないくらい大きな体験を得られるのです。

 

ということで次の渡航先ですが、インドネシアのジャカルタを考えています。後、数カ国でアジアを巡る旅が終わります。その次はヨーロッパへと足を踏み入れます。

 


Category:

tags:



«
»