明日からまたコツコツと

今年の4月17日から続けていたインスタの連続投稿が、先週の金曜日で途切れました。ストックの写真が切れている上に、朝から夜まで仕事の撮影があってアップできず。結構、いつ途切れてもおかしくないような感じだったので、むしろよくここまで続けられたなと思います。土曜日も終日撮影があって、アップできずじまいでした。

何でもいいからとりあえず上げておく、ということはもちろん可能です。でもそれはさすがに意味がないなと。アップするからには、自分で納得できている写真を出したい。その上でフィードバックを受けないと、次につながらない。そんな風に思って、無理に出すこともやめました。

そう思うと、自分にとってブログとインスタは発信している目的が違うなと気づきます。ブログは「読んだ人がどう思うか」ということをあんまり考えていません。それよりも、自分の考えを整理したり発掘するために書いている部分があります。いわば自分のために書いている文章です。それが誰かの役に立つなら、越したことはないなと。実際、検索で自分のブログに辿り着く人は一定数いますから、広い世の中、何かしらの役には立っているかもしれません。

一方、インスタは、自分の写真のフィードバックを受けたいと思いやっています。自分の内面というより、外へ目を向けているんですね。

もちろんみんなに好まれるような写真を追い求めていても続きませんから、自分のスタイルというのを意識しながらやってはいます。それでも見てくれる人がいることを前提として、「心に残る写真って何だろう」と模索しながらやっている感じです。ブログを書いている時には、「心に残る文章って何だろう」とは全然考えません。わかりやすく言えば、そういうことになります。

ともかく、最近は行き詰まっている感が自分であったので、連続投稿にこだわることなく一度ストップしてみて良かったです。また明日からカメラを持って、街を撮りに行きます。(掲載した写真は、金沢へ遊びに来た友人の写真です)