ものを減らしてすっきり

かなりものを削って暮らしているつもりですが、気づくと色々とたまってきていました。特に溜まりやすいのが、本とデータ類です。今日は短い時間でこれらを一掃しました。

まずはGmailに入っているメールの処理です。基本的に受信トレイはいつも空にして、後で処理するものはスターを付けてアーカイブしています。これがくせ者で、いつの間にか「そのうち処理する」というスター付きのメールがたんまりとたまっていました。これを一気に片付けました。すぐに処理できないものが2通だけ残りましたが、かなりすっきりしました。

次にEvernoteの整理です。こちらも作ったはいいが、全然ノートの増えないノートブックがいくつか存在します。それらに入っているもののうち必要なノートだけタグをつけ、「備忘録」というノートブックへ移動させました。使わないノートブックは削除です。

最後にたまっている未読の本を整理しました。買ってから積読になったままの本のうち、1年以上経っているものを処分することにしたのです。処分と言っても未読ですから、pdf化していつでも読めるようにはしておきます。読まないままで積んである物理的な本があるとやはり落ち着かない気分になります。それらを一掃できてこれまたすっきりです。

ものは油断すると本当にどんどんと増えていきます。減らすことを意識的に行ない、身軽に生きていきます。