30秒で終わる、iPhoneの名前の変更

iPhoneに関する小ネタです。使っているiPhoneには自動的に名前が付けられています。「○○のiPhone」という感じです。iPhoneを使う際にはApple IDを入力しますよね。そのID名がそのまま「○○」の部分になります。なのでデフォルトでは本名が表示されることになります。

僕は普段、カフェなどでiPhoneからテザリングで電波を拾いノートパソコンを使っています。その際、自分のiPhoneを探すときに「西出光一郎のiPhone」と表示されていました。自分の名前なので、まあ見つけやすいことには違いないです。でもよく考えたら、この表示名は周りで電波を拾っている人みんなに見られています。

今は検索で個人を特定できる時代です。悪いことをしているわけではないですが、自分のフルネームを常にさらしているというのは気持ちいいことではありませんね。ということでこの表記を別のものに変えることにしました。

調べてみたら、やり方は簡単。iPhoneの設定から、一般>情報と進んでいき、一番上に表示されている「名前」をタップ。次の画面で自由に表示名を変えられます。

手間と労力を惜しまなければ、大概のことは解決します。僕の他にもフルネームがダダ漏れになっている方がいれば、この機会に変えておいてはいかがでしょう。変更は30秒ほどで終わります。