自分の視点と、第三者の視点

インスタへの投稿を相変わらず続けています。途切れた日もありましたが、ほぼ毎日アップし続けて、220ポストまで来ました。最近になってようやく「自分の撮りたいものが撮れるようになってきたかも」という感触があります。それと同時に、編集を色々と試行錯誤している感じです。

ただ、そうして自分的には進歩しているつもりでいるんですが、反比例してライクの数は目に見えて減っているんですよね。まあ低いレベルでの増減なので、ただの誤差かもしれませんが。独りよがりになるのは一番良くないので、自分の視点と第三者の視点、この2つを考えながら続けていきたいと思います。


金沢在住のフリーランス・ライター。2014年より海外への一人旅をはじめる。これまでに訪れた国は16カ国。旅に使っているカメラは、2016年秋に亡くなった写真家の伯父・富岡省三氏のHasselblad 500C/M。