iPhoneのワイヤレス充電が快適すぎる

iPhone8/8Plus/Xになって、ワイヤレス充電が可能になりました。Appleの純正充電器「AirPower」は、来年発売の予定となっています。それまで待つのもめんどうなので、Amazonで代替品を探すことにしました。

ワイヤレス充電はQiという規格の充電器を選べば、アップル純正でなくとも使うことができます。Amazonで「Qi」のワード検索をしてみたところ、たくさんの種類が出てきました。その中で値段が安く場所も取らない、Anker PowerPort Qiを選択。

USBから給電できるため、届いてからiMacのUSBポートに付けて使っています。使用感はどうか。いやー、めちゃくちゃ楽ですよ。これまでLightningコネクタにコードを差していたのが、ポンと置くだけで充電がスタート。たったこれだけのことなのに、生活する上で若干のストレスがなくなります。

ストレスって小さなことの積み重ねなんですよね。小さなことがどんどん積み重なって、どこかの拍子にあふれだしたりする。だったらあふれださない(平静を保つ)努力をするよりも、そもそもストレスの原因になりそうなものを潰していったほうが健全です。

iPhone8以上やQi対応のアンドロイドを持っている方は、ワイヤレス充電を試すことをおすすめします。



金沢在住のフリーランス・ライター。2014年より海外への一人旅をはじめる。これまでに訪れた国は16カ国。旅に使っているカメラは、2016年秋に亡くなった写真家の伯父・富岡省三氏のHasselblad 500C/M。