サーキュレーターで部屋の快適度アップ

何回か書いていますが、今年の9月からかなり古い中古住宅に引っ越しました。昭和レトロで好きな雰囲気の家なんですが、古い家は何しろ立て付けが悪い。予想していましたが、寒くなってくると家の中で凍えるようになりました。

そこで、少しでも暖かく過ごそうといくつかのことをやってみました。リビングに床暖房が設置してあるので、もちろんそれを使います。石油ストーブは面倒なので、ちっこい3,000円くらいのヒーターを買いました。もちろんこれだけでは足りないです。以前から持っていた電気ひざ掛けを腰から下に巻いています。

ここまでやって少し良い感じになってきました。もっと(お金をかけずに)暖かくできないかと調べてみたところ、「サーキュレーターを買うと良い」という記事をいくつか見つけました。

サーキュレーターとは床に置く扇風機みたいなやつですね。冬場の部屋の中では、暖かい空気が上の方に溜まってしまいます。そこでサーキュレーターを用いて天井へ風を送り、部屋全体の空気を循環させるのです。

早速、Amazonで調べてみると、アイリスオーヤマのものが2,000円を切るくらいリーズナブルな価格で売っていました。上を見ると20,000円近くするものもあります。値段差は実に10倍。効果がわからないうちからそんな高いの買っても仕方がないので、まずは2,000円弱のものをお試しで購入。

その程度のお値段でしたが、作りは意外にもしっかりしていました。10倍の値段差は何が違うのだろうか…。そんな疑問を持ちつつも、スイッチオンです。使ってみると、そこそこ効果的なことがわかりました。部屋の暖かさも体感でアップしましたし、絶えず空気が流れているので爽やかになりました。空気がこもっている感じがしないんですね。

2,000円くらいで爽やかな空気を感じられるなら儲けものです。部屋の快適度アップにおすすめしますよ。