noteへの有料記事と当ブログのプレビュー数の話

今日、とりあえずnoteへ出してみる文章を書き終わりました。内容は以前お伝えしたとおり、「地方でフリーランスで生きていく」みたいな感じのものです。

最初の何回かは自分が取ったフリーランスで生きていくための戦略について書く予定です。

おそらくそういった話は早い段階でネタ切れになるので、徐々に業務日記的なやつに移行していければなと。週一回の更新で、少なくとも今年いっぱいは続ける予定です。

毎日書いているこちらのブログでは、noteの楽屋裏みたいな記事も書ければと思います。

ところで、今になって有料記事にするか無料記事に投げ銭をつけるかで悩み始めてしまいました。

自分の当初の考えでは、最初の一年目は途中まで無料で読めて100円課金することで最後まで読める感じにする。それを週イチで一年続け、二年目から更新頻度はそのままに月額300円くらいのマガジンへ移行しようと思っていたんです。

ただ少し迷い始めました。一年目は耕す意味で全文無料公開にして、二年目から有料化にしたほうがいいんじゃないかと。

なんでかというと、単純に自信がなくなってきてしまいました。ウェブ上のテキストに100円出してもらうのって大変です。自分は割りと買う方だと思いますが、それでも吟味します。これまでメルマガすら買ったことない人にとっては、そもそも消費行動の選択肢として入ってすらいないでしょう。

でも、全文無料公開にするのなら、このブログ上でやればいいんですよね。わざわざnoteというプラットフォームを使う必要はない。

もちろん利用者がたくさんいるので、読まれる可能性はこのブログよりも数段高くなるとは思います。だったらnoteだけでなく、はてなブックマークやLINEブログも選択肢に入れるべきです。

そんな感じで最初の方針を迷い出すと、色々とぶれてきてしまいました。

まあ一応、金曜日にリリースすることは自分の中で確定です。形式をどうするかは最後まで考えてみたいと思います。おそらく最初の方針通り、最後まで読むには課金が必要、という形にするとは思いますが。

ところで、しばらくこのブログのプレビュー数を書いていませんでした。

正直な話、100〜150PVくらいでまったく変わっていませんでした。「毎日書いてもそんなものか」とやさぐれていたのですが、ここ2週間ぐらいは150〜200PVくらいに増えていて、増加傾向は今も続いています。

これはおそらく、トータルの記事数が1000を越えたというのが大きいと分析しています。1000記事越えた時期と増加し始めた時期が重なるんです。ページ数が増えたことで、Googleなどの検索が有利に働いているのかもしれません。

決めた。やっぱりnoteは100円課金することで最後まで読めるという形体にします。

記事ごとの結果をこのブログ上で公開していきます。そしてnoteへのリリースを検討している人へ向け、参考になる記事を書いていくことにします。そのほうがブログを読む人もおもしろいですよね。

ともかく金曜日に公開が完了したら当ブログにてご案内します。