13インチはノートパソコンで一番使い勝手の良いサイズ

MacBook Pro 13インチを買ったのは、去年の秋でした。それから3ヶ月ぐらい経ちましたが、とても使い勝手が良いです。

それまでラップトップは、MacBook Air 11インチ 、MacBook Pro 15インチ、MacBook 12インチなどを使ってきました。MacBook Pro 13インチを買ったのは、今回が初めてです。

どうしてこれまで避けてきたかというと、大きすぎず小さすぎずと、中途半端なサイズに思えたんですよね。

でも15インチというのは持ち運ぶには重すぎるし、11インチや12インチは作業をするには画面が小さすぎます。

13インチというのは、持ち運びも作業的にもちょうどいいと思いました。

これからモバイル機は、このサイズばかりにしようと思うほど気に入っています。ボディ自体もしっかりしていて、ちょっとやそっとじゃ壊れなさそうという安心感もあります。

家の中で使うマシンは、作業効率の良い大きいディスプレイがいいです。なのでiMac 27インチを使い続けるつもりでしたが、モバイル機のディスプレイサイズがなかなか定まらず。

これまで色々なサイズを試してきましたが、それらはMacBook Pro 13インチにたどり着くための投資だったんだなと思えます。

一通り体験してみないと、自分にフィットするものを選べなかったんです。ようやく見つけることができたMacBook Pro 13インチ。これから長くお世話になります。


金沢在住のフリーランス・ライター。2014年より海外への一人旅をはじめる。これまでに訪れた国は16カ国。旅に使っているカメラは、2016年秋に亡くなった写真家の伯父・富岡省三氏のHasselblad 500C/M。