Twitterに力を入れています

自分はブログのほかにTwitter(nishidekoichiro)もやっています。自分のTwitterをご覧頂いている方がいればお気づきかと思いますが、ここひと月ほどでTweetの数が急増しています。

その理由は単純明快で、フォロワーを獲得しようと思っているからなんです。

どうしてそう思ったか。noteをやり始めたからという理由もあります。noteの記事を多くの人に見てもらいたい、その宣伝の一環というわけですね。

実は他にも理由があって、先日、某企業へ行き「文章の書き方講座」というのを行ないました。その際に、「皆さん、どんどんSNSに投稿していきましょう」と投げ掛けたんです。

そう話しつつも、「そういえば自分は、ほとんどTwitterを運用してないよな」と思ったんですよね。始めたのは2011年と今から7年前。でもブログとInstagramへ投稿した写真の告知だけで、Twitter用のコンテンツを発信しはしていませんでした。

投げかけておきながら、これでは説得力がなさすぎます。実は同じ企業さんへ今月末に行く予定なんです。なのでその時までにTwitterをがんばってやってみて、「このひと月ほどで、ここまで運用の結果を残すことができました」と話したいと思っているんです。

でもInstagramのときにも思いましたが、フォロワーを獲得するというのは大変なことですね。

良質なコンテンツを発信する → 拡散される → 知られてフォローされる → またコンテンツを発信する → さらに拡散される → さらに知られてフォローされる

この循環に乗れれば増えるのでは、と仮設を立てて、なるべく相手の視点に立った発信をしています。おかげさまで徐々に増えては来ましたが、なかなかたくさん拡散されるまでにはいたりません。

「フォローされる」というのは、「この人の発信することには価値がある」と認められたことでもあります(相互フォローを期待している人は別にして)。

発信の価値の向上は、鍛えておいて絶対に損がないです。2月末をすぎても、このまま続けていきたいと思います。色々と試してノウハウが溜まってきたら、またブログで書いて見る予定です。