パーマリンク変更でランク外になっていた記事が、検索結果上位に戻ってきた

そういえば、「パーマリンクを変更してGoogle検索からランク落ちした」という話を書きましたが、少し戻ってきました。

石川県の能登地区に二三味珈琲というお店があります。コーヒーを焙煎しているお店でして、ここのコーヒーを通販で買ったという記事を随分前に書きました。

すると検索ワードで「二三味珈琲 通販」と入れると、だいたい1ページめの3位以内に書いたページが載っていたのです。

パーマリンクを変更してからは、このワードの検索結果もランク外になっていたところ、今日なにげなく調べてみたら1ページめの8位に掲載されていました。

パーマリンクを変えてちょうどひと月ぐらい経ちます。この間、なにも処置をせずに放置していたのですが(いかんがな)、クローラーが新しいリンクを拾ってくれたようです。

もう一生戻ってこないと思って諦めていましたが、ぼちぼちと上に来ているみたいで安心しました。


金沢在住のフリーランス・ライター。2014年より海外への一人旅をはじめる。これまでに訪れた国は16カ国。旅に使っているカメラは、2016年秋に亡くなった写真家の伯父・富岡省三氏のHasselblad 500C/M。