台中に来て、急遽ホテルをキャンセルしました

こんにちは。無事、台中のホテルに到着しました。訳あって、事前に予約していたホテルをキャンセルして、急遽、別のところを取りました。

何があったかというと、そもそも最初に取っていたホテルは、よく調べずに値段だけ見て決めていたんです。日本円で6,000円くらいのホテルでした。まあそのくらい出せば、十分のところに泊まれるかなと。

台中駅に着いてから、ホテルの場所を調べてみました。すると駅から6キロも離れていることが判明。6キロはとてもじゃないですが歩く気しないので、タクシーで行くことになります。

それはまだいいんですが、ホテルをよく見るとMotel(Boutique Hotel)と書いてある。「あれ、これってひょっとしてラブホテルなんじゃないの?」と気づきました(遅い)。

取ったプランは、ビジネスユースみたいなことを書いています。ビジネス目的で訪れラブホテルに泊まる人もいるでしょうが、一人で観光に来てそれはちょっと嫌だなあと。

駅から距離も離れているし、泊まる気が失せてしまいました。

他に手頃な宿はないかと調べたら、当日セールで日本円2,500円くらいのビジネスホテルが出ていました。泊まった人の評価も悪くないです。

キャンセル代が掛かることを考えると、このくらいのホテルで手を打っておこうかなと予約を取り、そのままチェックインしたというわけです。

来てみたホテルは安いだけあり、まあまあボロい建物です。地元金沢で泊まると、5000円弱くらいのグレードでしょうか。

明日は台南に行くのですが、心配になってすでに予約したホテルを確かめてみました。そこはラブホテルじゃなく普通のホテルでした。しかし台南駅から3キロぐらい離れた場所にありました。

3キロという距離も歩いては行きたくない感じです。タクシーかバスを使わざるを得ないですね。

「なんでラブホテルとか、距離的に不便なホテルを取ってしまったんだろう」と理由を考えてみました。そうか、スマホで取ったのがよくなかった、と思い至りました。

スマホの小さな画面を操作していると、細かいところまで確認する気になれないんですよねー。そういえば画面の上の方に出てきたホテルを、きちんと確かめずに予約していました。

パソコンに比べスマホの画面は、情報量が極端に少ないです。比較して最適なものを選ぶ時には、画面遷移を何度もしなくてはなりません。本当に面倒に感じます。その結果、適当な選択をしてしまうんです。

スマホは便利な道具ですが、パソコンの方がやはり何をするにも便利です。これからホテルの予約は、パソコンの画面でしっかり比較検討しようと誓いました。