今年、劇場で観た映画の個人的なランキング

こんにちは。今年に入って、毎月1日の映画の日に劇場まで足を運ぶことにしました。

今日は「アベンジャーズ」を観てきました。映画の日以外にも劇場へ行っているので、合計の本数は7本となりました。去年は劇場で映画を観たのが3本くらい。まだ1年の1/3くらいなのに、去年の本数を上回りましたね。

ちなみに今年劇場で観た映画を順位付けすると、こんな感じ。

1 レディ・プレイヤー1

2 アベンジャーズ

3 リメンバー・ミー

4 スター・ウォーズ 最後のジェダイ

5 シェイプ・オブ・ウォーター

6 キングスマン: ゴールデン・サークル

7 ヴァレリアン 千の惑星の救世主

「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」は、ほとんど内容を覚えていません…。そんなにつまらなかった印象はないんですが。

「レディ・プレイヤー1 」は、本当におもしろかったですね。もう一度観に行きたいくらい。

不思議なもので劇場へ出かけるのを習慣にすると、家でもちょくちょく映画を観賞するようになりました。アマゾンのプライム会員なので、無料で観られるものを適当に選んで暇を見つけては消化しているんです。

そういうものも合わせると、去年より圧倒的に映画を観る本数が増えていますね。

映画というのは一度観る習慣ができると癖になります。中毒性があるというか。観終わってから数日経つと、また何かを観たくなってウズウズしてきます。

ウチにはテレビがないため、パソコンかタブレットで観賞することになります。

家で観る際の最近のお気に入りは、iPadPro12.9インチで映画を流すことです。椅子に座って組んだ足の上にiPadを置くと、ちょうど目線の位置にディスプレイがきます。

画面が大きく迫力がありますし、音も申し分ない。ごく薄いタブレットで映画を観ていると、なんだか未来感も味わえておすすめです。

この調子で今年は劇場と自宅観賞を合わせて100本くらいは観たいです。

Pocket

Scroll to top