最初の滞在地、ローマのホテルを予約しました

こんにちは。今週末からイタリアへ行くのですが、今日ようやく最初の二泊のホテルを予約しました。

まずはローマで二泊します。その後は鉄道を利用してフィレンツェへ移動しようかなと、ざっくり考えています。

物価が高いのかと思ったら、安く取れたのが意外でした。まあ安いホテルということは、それに比例してグレードも低いということです。

ものすごくオンボロだったらどうしようと今から不安ですが。街の中心にあるようなので交通の便は良さそうです。ボロければボロいで、ブログのネタにします。

今日は木曜日です。一週間後の木曜は、イタリアから日本へ帰る日です。今はまだイタリアへ行ったことのない自分ですが、一週間経つとイタリアへ行ったことのある自分になっています。

昔からよくこんなことを考えます。今週、大事なテストがあって勉強しているとします。今は不安に思って勉強しているけど、一週間後の今頃はそれも終わって普通の日常に戻っているな、と。

そんなことを考えると、テストで憂鬱になっている心が少し軽くなってくるんです。

そうなんです。こういうことを考えているということは、不安になっている証拠なんですね。海外一人旅は、出発前に漠然とした不安な気持ちになります。最初のホテルに無事、チェックインできれば、もう旅のモードに入れるんですがね。


金沢在住のフリーランス・ライター。2014年より海外への一人旅をはじめる。これまでに訪れた国は16カ国。旅に使っているカメラは、2016年秋に亡くなった写真家の伯父・富岡省三氏のHasselblad 500C/M。