iPhoneカメラのLive Photeの切り方

こんにちは。iPhoneでカメラを撮ると、何もしなかったらLive Photoで保存することになります。

このLive Photoは、上部に出ている太陽みたいなボタンをタップすることでオフにできます。

Live Photoとは、シャッターボタンを押してからしばらくの間、動画での撮影が開始されるモードです。写真を押しっぱなしにするとほんの数秒、動いているのが確認できると思います。

これはまあ、おもしろい機能ではあるんですが、結構、容量を食います。ざっと通常撮影の倍くらいです。

家族や友達を撮る場合はLive Photoのままでもいいですけど、SNSの投稿や記録用であれば通常撮影で十分ですね。撮る前には忘れずオフにして、無駄な容量の消費を抑えましょう。

ということで、iPhoneでの写真撮影のちょっとしたtipsでした。

Scroll to top