快適だった小松空港までのリムジンバス

こんにちは。北海道に来て二日目の朝です。

北海道へは小松空港からの直通便でやってきました。今回初めて自宅のある金沢市からリムジンバスを使ったのですが、これが結構、快適でした。次回からも自家用車ではなくバスを利用しようと思います。

メリットはいくつかあるのですが、やはり移動のストレスが少ないというのが大きなポイント。

バスは飛行機の出発時刻に合わせているため、「飛行機に間に合うかどうか」と気に揉む必要がありません。

自分は慎重派なので、飛行機に乗る時はかなりバッファを取ってしまうんですよね…。出発の2時間前に飛行場に入ってしまったり。そういった無駄な時間がなくなるなと。

自分で運転しなくていいのも助かります。車の運転は短い距離であっても、それなりに神経を使いますから。

バスの乗り心地も良かったです。ノイズキャンセリングイヤホンをつけて本を読んでいると、40分ほどで小松空港に到着。あっという間でした。

飛行場に着いたらアップルウォッチのウォレットへ入れたチケットでゲート・インし、ジャストの時間に搭乗ロビーに到着。バスの中で一冊本を読み終わったため、搭乗ロビーで書評ブログも一本書けました。

色々と試してみないとわかりませんね。これからも小松空港までは、リムジンバスを利用していきます。

Scroll to top