今回の旅行の教訓

こんばんは。先日まで北海道旅行に4泊5日で行っていました。旅行中に、結構、忘れ物をしてしまいました。

1つは以前ブログにも書いた、Bassletというコンパクト・ウーファです。レンタカーに乗っている時に着けていたら、車のイヤホンコードにつけっぱなしで降りてしまいました。

気づいてから慌ててレンタカー屋さんへ電話を掛けて、着払いで自宅に送ってもらうことに。

こちらはアメリカから個人輸入で買ったものです。日本ですぐに買い直すという代物ではないため、すぐに見つかってよかったです。

もう1つは、AmazonのKindle Voyageです。読書に特化したタブレットで、薄くて軽くて文字が見やすい、とても良い製品でした。

かれこれ5年くらい使っていて旅行へ行く際には必ず持っていくお気に入りです。それが帰りの空港のコーヒーショップで休んでいる時、バッグに入っていないことに気づきました。

取り出したのは、札幌から旭川へ移動する際の長距離バスの中。その時に座席に置いてしまったかと、バス会社へ電話を掛けましたが見つかりませんでした。

パスワードロックをしていなかったので、端末から勝手に本を買って読むことも可能なんですよね。そんなことは中々しないとは思いますが、自分のAmazonアカウントから登録を削除して、諦めることにしました。

もし拾った方がいれば、初期化してそのまま使用が可能なはず。願わくば、捨てることなく誰かに使ってもらえればと思います。

ところで自分は海外へよく旅行へ出掛けていますが、何か忘れ物をしたという記憶がありません。それが今回、大事にしている電子機器を2つも忘れてしまい、自分で呆れてしまいました。

国内旅行ということで、気が緩んでいたんでしょうか。旅行の際は、自分の荷物にしっかり目を配らないとダメですね。反省する良い機会になりました。