【グローカルネット】気になる国内ラッシュアワー時の速度

海外へ旅行するのにルーターを探したところ、グローカルネットを見つけました。
国内でも速度が出るなら、海外に限らず普段から使えます。

考えた末、使ってみることにしました。購入して一週間の感想を書いてみます。
結論を先に書くと、買って正解でした。

ポイントは以下の2点です。

・ラッシュアワー時でも十分な速度が出る。
・Wi-Fiがつなぎっぱなしで快適。

なぜ買うことにしたか

ひとつは、海外で使うクラウドSIMが欲しかったからです。

海外へひとりで旅することがよくあるのですが、その際に重要なのがSIMカード。
現地のカードをすぐに設定できればいいですが、設定に苦労することもしばしばです。

そのため、海外でもすぐ接続できるクラウドSIMをお守り代わりに手元におきたかったのです。

もうひとつは、国内で快適にネットを使いたいから。

ぼくは格安SIMを使っているため、ラッシュ時に速度低下が悩みのタネでした。
グローカルネットを購入すれば、それも解消できるかもと思ったんですね。

グローカルネットは、ラッシュ時も十分な速度が出る

オスロ公立図書館テラス

スマホに格安SIMを使っていますが、ラッシュ時に下り5Mbps以下とものすごく遅くなるのが悩みのタネでした。

5Mbps以下は、ブラウザを見るだけでもストレスが溜まる速度です。

一方、グローカルネットを計測したところ、お昼のラッシュ時でも十分な速度が出ました。
下りで30Mbps近く出ればどんな作業もサクサクできます。

グローカルネット速度

夕方でも15〜30Mbpsとなんの問題もなく使えました。

グローカルネット速度

また電源を入れてしまえば、スマホもラップトップもつなぎっぱなしになります。

これまでラップトップを外で使うときは、iPhoneでUSB接続のテザリングをしていました。
その手間がなくなり、スリープから復帰した瞬間にネットへつながっています。

この便利さは感動的ですらありました。

電源オフにすれば、いつものWi-Fiに自動接続

家に帰ったらグローカルネットの電源をオフにすると、自動的に自宅のWi-Fi環境へ切り替わります。

外出時は電源をオンにするだけ。今度は自動的にスマホやラップトップがグローカルネットへ接続します。

格安SIMのみの運用より月3,000円くらい余計にコストがかかりますが、ラッシュ時の速度アップやテザリングの手間が省けるなど、それ以上の快適さが手に入りました。

しばらくを使ってみて、色々と試してみます。

公式サイト >> グローカルネット

Pocket

Scroll to top