ラッシュ時にも十分な速度の出る、グローカルネットを使いはじめました

2018-08-08 22:58

こんばんは。今日からPocket WiFiのグローカルネットを使いはじめました。

グローカルネットはクラウドSIMを搭載しています。日本だけでなく世界各国へ行けば、その都度、サーバーからSIM情報をダウンロードして使うことができます。

つまり世界各国へ行っても、設定不要でそのままネットが使えるんです。便利ですね。

もちろん日本だけで使う場合もメリットがあります。格安SIMよりちょっとばかり高い料金で、朝やランチタイム、夕方のラッシュ時でも下り20Mbpsくらいの速度が出るのです。

ぼくはスマホに格安SIMのマイネオを使っていますが、ラッシュ時にものすごく遅くなるのが悩みのタネでした。

通勤しているわけではないため朝はほとんど困りません。夕方に外出しているとき、ちょうど仕事で使いたいときに電波が遅く支障をきたすことが頻繁にあったんです。

それもあってクラウドSIMのグローカルネットを検討していて、ようやく重い腰を上げたというわけです。

グローカルネットがあれば、海外旅行したときトランジットや現地のSIMカードを手に入れるまでの間、簡単にネット接続できるようになります。海外は不安要素が多いですから、ネットに接続できる安心感は大きいです。

今日一日、外に出て使ってみました。結果的に、満足度は高いです。

速度は夕方でも15〜20Mbpsとなんの問題もなく使えました。接続も一度Wi-Fiの登録をしてしまえば、スマホもラップトップもつなぎっぱなしになります。

これまでラップトップを外で使うときは、iPhoneでUSB接続のテザリングをしてたんです。その手間がなくなって、開いた瞬間にはネットにつながっている。この便利さは感動的ですらありました。

家に帰ったらグローカルネットの電源をオフに。すると自動的に自宅のWi-Fi環境へ切り替わります。外出するときにはグローカルネットの電源をオンにするだけ。今度は自動的にスマホやラップトップがグローカルネットへのWi-Fiと接続となります。簡単ですね。

マイネオのみを運用するよりも1,000円くらい月のランニングコストがかかりますが、ラッシュ時の速度やテザリング不要でつなぎっぱなしになるなど、それ以上の快適さを手に入れられそうです。

もっと早くに使い始めれば良かったですね。これで外でも快適なネット環境を構築できそうです。


Category:生活

tags: ,



«
»