最優先事項を優先する

こんばんは。もう深夜の12時です。

今日は撮影で疲れてしまいましたが、家に帰ってからもやらなければならないことがいろいろありました。

こういうときは、「あれもやらなきゃこれもやらなきゃ」と気ばかり焦って余計に疲れてしまいますね。そうはいっても時間は有限です。すべてやることはできません。

なのでずっと、「最優先事項を優先する」と呪文のように繰り返し唱えながら動いていました。

ご存知ですか、この言葉。「7つの習慣」という本に出てくる3つ目の習慣です。

どういうことかというと、言葉通り、「最優先事項を優先する」ということなんですが笑。優先すべきことで先に予定を埋めてしまえば、それほど優先すべきでないことはスキマ時間にできてしまうという法則です。

これが逆だとうまくいかないんですね。どうでもいいことを優先して予定を埋めると、大切なことはいつまでも後回しになってしまいます。

この現象を「7つの習慣」を書いたコヴィー博士は、大きい石と砂利を使って説明しました。

容器の中にいくつかの大きな石と砂利をすべて入れようとします。最初に砂利を入れてしまうと、大きな石は入りません。でも先に大きな石を容器にすべて入れてしまえば、砂利はその隙間の中に入り込んで、おさまってしまうのです。

この現象と同じように、いつでも大きな石である最優先事項を優先していきたいですね。おお、もう12時半を回りました。ブログを更新して、さっさと寝ます。

Pocket

Scroll to top