ACアダプタって重くないですか?

2018-10-08 22:04

普段、コンピュータはマッキントッシュを使っていますが、たまにWindowsのラップトップを外へ持ち出します。そしていつも思うんですが、WindowsラップトップのACアダプタって重くないですか?

使っているものを測ってみたら、500グラムもありました。そりゃ重いはずだ。パソコンの他に、ペットボトル一本分の重量が掛かっているのですから。

仕事でWindowsを使用するケースがあるのでしょうがなく持ち運んでいましたが、「あ、そういえばDARTを買ってたな」と思い出しました。

DARTというのは、アメリカのスタートアップ企業が開発した軽量型のACアダプタです。重量は140グラム弱しかありません。ペットボトル一本分だったアダプタが、スマホ一台分の重さで済むわけです。

このアダプタの存在をネット上で知り、2年ほど前にアメリカのAmazonで買っていたのでした。転送サイトを使ってまで取り寄せたのに、なぜか一回も使わずに押入れのガラクタ入れに眠っている始末。

今日、Windowsを持ち運ぶ機会があったため使用していましたが、まったく問題なく電源が供給されました。

しかも行なっていたのは、EDIUSというソフトを使っての動画編集です。負荷の高い作業をやっても、しばらくしてパソコンのバッテリーが満タンになりましたね。

「どうしてこれまで使わなかったんだろう?」と自分の行動を摩訶不思議に思いますが、まあ捨てなくてよかったです。

DARTは、今では日本のAmazonでも取り扱いがあるようです。気になった方は、調べてみてください。


Category:生活

tags:



«
»