カフェイン抜きの離脱症状で、一日中、頭痛がしていました

2018-10-11 21:31

昨日、コーヒー豆のストックがなくなったので、今日からカフェインレスコーヒーの生活をはじめました。

それで予想通り昼ごろから離脱症状で頭が痛くなってきて、それからいままで痛みが取れないでいます。頭痛薬を二度くらい飲んで少しましになりましたが…。今日、撮影が入っていたらまともに動けなかったですね。

その代りというかなんというか、一日中、眠くてしょうがなかったです。

カフェイン入りのコーヒーをやめてすぐに、頭痛くなったり眠くなったりと反応がわかりやすすぎます。まあ、それだけカフェインというのは、体に大きな影響を与えるということですね。

正直いうと、いつも豆から挽いて飲んでいたコーヒーの味が10だとすると、カフェインレスコーヒーは3くらいの美味しさです。

美味しさの点ではかなり落ちますが、そのかわり夜になっても気にせずに飲めるのが利点。いまもカフェインレスコーヒーを飲みながらブログを書いています。

このままとりあえずは一週間くらい続けてみましょうかね。あんまりしっくりこないようなら、すぐにカフェイン入りのコーヒーに戻します。

ともかく今日は頭が痛くてあんまり調子が出ない感じでした。カフェイン抜きを試す際は、頭痛が来ても平気なスケジュールのときに行なうことをおすすめします。


Category:コーヒー

tags:



«
»