「やりたいこと」と「なりたいこと」は違う

2018-11-14 23:32

そろそろ年末になってきたので、新年に書いた「やりたいことリスト」を読み返してみました。

書いた項目は200近くあって、そのうち1/4くらいを達成できている感じ。なかには、ヨーロッパの行きたい国ややりたいことが書いてあります。今月末より2ヶ月間ヨーロッパへ行きますから、いくつかは年内に達成することができそうです。

ところでリストを読み返してみて思ったのは、「やりたいこと」だけでなく「なりたいこと」が混じってしまっているな、ということでした。

「やりたいこと」というのは自分の行動ひとつで達成できます。でも「なりたいこと」というのは、自分以外のひとの力が必要になるんですよね。そういうのをリストに入れていてもしょうがないなと思い、「なりたいこと」はすべて消すことにしました。

たとえばTwitterに例えると、「1000フォロワーを獲得する」と書いたところで、フォローしてくれるかどうかは他人の判断になるわけです。

やりたいことというのは「Twitterで自分の活動の告知をする」であったり、「1万ツイートを達成する」とかだったりします。その結果として「1000フォロワーを達成」できるかもしれませんが、それそのものは「やりたいこと」という軸ではないんですよね。

「やりたいこと」と「なりたいこと」を混同してしまうと、人生が神頼みになってしまう気がします。

もちろん運の要素は大切ですが、人生を切り開くのはあくまでも自分の行動によるもの。そう思いつつ、「やりたいこと」だけに焦点をあてていきたいのです。


Category:生活

tags:



«
»