未読の英語tweetをすべて処理すれば、英語が読めるようになっているか?

2018-11-17 22:10

Twitterを使って英語の学習をしているんですが、ひとつ困った問題が出てきました。

英語のTweetが流れてくると、明らかに読むスピードが落ちるんです。それはまあ当たり前のことで、現状はスラスラなんて読めないので、一度読んでみて内容を推測し→Google翻訳をして→もう一度、原文を読む、ということをやっています。

時には音声の読み上げ機能を使って、ヒアリングのチェックもしています。そうなると日本語なら一瞬で読み流すTweetが、数分かかることになるんです。

慣れ親しんでいる日本語というのが、いかに楽に読める言語か。改めて思います(母語なので当然なのですが)。

そのため、いつもは未読Tweetをほとんどためずにいるのに、どんどんたまってきてしまいました。フォローしているアカウントがそんなにないので、これまでは普通に読んでいれば全部消化できていたんですよね。

消化できないどころか、毎日、300ツイートくらいが増えていく始末。現状で1500くらいたまっています。このままだと細胞分裂みたいにして無限に未読ツイートが増えていきそうです。

ここでひとつ思ったのは、こうして読み続けていけば、いつか増加傾向が減少へ転じるはず。英語に慣れれば慣れるほど、英語ツイートを速く読めるようになるのですから。

このまま、たまったツイートを黙々と処理していけば、いつかは追いつく(ゼロになる)。そのとき、ぼくは英文が結構、読めているのではないでしょうか。

そう思うとゲームみたいで楽しくなってきますよね。これから一度も飛ばさずにツイートを処理し続けて、いつか追いつく日を待ち焦がれたいと思います。


Category:生活

tags:



«
»