ダブリンのホテルでチェックアウトしたときの、不可解なできごと

夜の9時ごろに金沢の自宅へ帰ってきました。いやー、めちゃくちゃ疲れました。これまでの移動でいちばん疲れたかもです。 旅の終点はナポリでした。ナポリから日本へ帰ればいいものを、「日本↔ダブリン」の往復チケットを取ったんですよね。なぜといえば理由は単純で、そのほうがチケット代が2〜3万くらい安くなったから。 でもナポリからダブリンへ行くのに航空券を購入し、一日時間を無駄にしました。ダブリ…...

飛行機でみた映画で涙とまらず

ヨーロッパから帰国の途中です。トランジットでアブダビにいます。 飛行機の中では仕事を少しして、眠って、映画を二本見ました。 見たのは、「マッドマックス」と「トイストーリー3」。トイストーリーを見ているときに、終盤で号泣してしまいました…。 我が身を犠牲にして仲間を助けるみたいなストーリーに弱いんですよねえ。 ぼろぼろ涙を流しているときに、「サンドイッチはいかがですか?」とCAさん。いやまあ、いただ…...

海外旅行にはスリッパを持っていこう

ヨーロッパに長期間滞在して思ったことがあります。「スリッパがあるかないかで泊まっているところの快適度が変わるな」ということです。 ご存知のようにヨーロッパは靴のまま家のなかへ入ります。今回、エアビーアンドビーで泊まった家の中には、数は少ないですがスリッパに履き替えるところがありました。すると靴のままで過ごすより、スリッパを履いたほうが心地よいのです。 その理由として、まずは開放感があります。朝から…...

海外で怖い目に遭わないための、自分の行動指針

今日でヨーロッパの一人旅が終わりました。明日からは帰国の途へつきます。 2ヶ月間を異国の地で過ごしてきましたが、大きなトラブルはありませんでした。小さいやつは無数にありますが…。 ともかく精神的に引きずるようなダメージはなかったです。よかった。 ぼくはこれまで15カ国くらい一人旅をしてきましたが、一度もいわゆる「怖い目」にあった経験がありません。これは、ひょっとしたら、ほとんどのひとがそうなのかも…...

エアビーの宿の場所をなかなか特定できなかった

ベネチアからナポリへ移動しました。 今回の宿もエアビーアンドビーで取りましたが、場所を探すのにすごく苦労しました。なぜかというと、グーグルマップの場所が間違っていたからなんですよね。 エアビーのアプリをiPhoneで開くと、泊まる宿の場所を教えてくれるボタンがあります。それを押すと、「Appleの地図で開きますか?」「グーグルマップで開きますか?」「住所をコピーしますか?」の三択が登場します。 ぼ…...

ヨーロッパの移動は、列車がいちばん良かった

ヨーロッパを2ヶ月間、旅行して計9カ国まわってきました。移動手段は、飛行機・列車・バスの三種類。 移動のほとんどは陸続きの隣国へ行く感じでした。唯一の例外がイギリスからポルトガルへ移動したときです。このときは海を隔てて離れた場所にあるので飛行機を使いましたが、それをのぞけばいちばん楽な移動方法は列車でした。 ヨーロッパの列車というのは、改札がないんですよね。性善説でシステムが設計されているのか、切…...

MightySIMは便利だけれど、割高なのがネック

海外へ旅行した際、スマホは手放せない大切な道具。電波が届いていないと使いものにならないわけですが、ネット接続は使い勝手とコスパのバランスを考えて選択したいです。 今回、ヨーロッパで2ヶ月生活するにあたり、MightySIMというクラウドのSIMカードを使うことにしました。なぜかというと、これをさしておけばヨーロッパ圏でSIMカードを替えることなく電波をキャッチできるからです。 今回はアイルランドを…...

ヨーロッパの飲食は標準サイズがでかい

長期旅行中のためヨーロッパの話が多くなってしまうのですが、こちらの飲食店で飲み物を頼むとサイズが大きくて戸惑います。 コーヒーやラテを注文すると、複数サイズがある場合は店員さんから希望の大きさを聞かれます。ここで日本と同じような感覚で「ミディアム」と言ったら、何度もめちゃ大きなサイズのカップが出てきて困りました。 どのくらい大きいかと言えば、昔話で山賊がお酒を飲むくらいのやつです。片手で持つと手が…...

ヨーロッパの家は暖かい

ヨーロッパを旅行していてつくづく思うのは、どの家も暖かいなあということ。泊まるところはエアビーアンドビーで選んでいますので、普通の一般家庭が多いんです。設備の整ったホテルというわけではない。それでもすごく暖かいです。 これまでに泊まった一般家庭では、100%の確率でオイルヒーターを使っていました。オイルヒーターは管に通したオイルを暖めることで、部屋の温度を上昇させます。ヒーターのように温風が出るわ…...

ヨーロッパはクレジットカードの使えないお店がけっこうある

「日本は、現金払いが大好きな国」というのは、日本人の多くの方が認識していることだと思います。少なくともぼくはそう思っていました。でも今回、ヨーロッパのいろいろな国を旅してみて、「ヨーロッパもカード払い不可のところが結構あるな」と実感しました。 印象としては、ヨーロッパはどこでもカード一枚で暮らせるみたいな感覚がありませんか?ぼくはそういう風に思っていたので、お店でカードを拒否されると最初のうちはび…...