「YouTube プレミアム+ネット無制限」は最強の耳読アイテム

YouTubeがプレミアムサービスをはじめています。月額1,180円支払うことで、いくつかの特典を受けられるんですね。主な内容は以下の通り。

・広告の表示がなくなる
・保存してオフラインでの再生が可能に
・他のアプリを使ったりスマホをスリープ状態にしても、バックグラウンド再生が可能
・YouTubeオリジナルの映像を見られる
・YouTube Musicも同じ条件で楽しめる

日本でのサービス開始は、2018年11月。開始と同時に加入していますが、とても良いサービスだと思っています。特にネットの無制限プランと組み合わせると最強です。どんなシーンで便利かを書いてみます。

広告の表示なしがともかく快適

地方在住のため、車での移動が発生します。移動中にただ音楽を流すだけではもったいないです。そんなときにYouTubeは最適なプラットフォームです。

1時間の移動とかだと続けて何本も見るため、広告表示なしは本当に助かります。これに慣れると、以前のようにいちいちスキップする世界には戻れません。

YouTube上には話を聞いているだけでためになるコンテンツがたくさんあります。車を運転しながら英語を勉強することもできるし、ビジネスに興味があればホリエモンやNewsPicksの動画を聞いてみてもいいですよね。

月に10GBくらいのネット契約だと上限を気にして動画を楽しめませんが、自分はグローカルネットのPocket WiFiを持っています。従量課金制のプランを選択していて、月の使用が20GBを越えると自動的に無制限プランに切り替わります。

従量課金から無制限へ切り替わっても、料金は4,480円(税別)。これに基本使用料の400円(税別)が加わりますが、5,000円程度で無制限使えるのなら問題ないです。ギガの消費を気にすることなくYouTubeを楽しめます。

グローカルネットに関する記事はこちらです。>>グローカルネットの感想。ラッシュ時も十分な速度の快適モバイルルーター

ウォーキング中には、イヤホンから音声だけを楽しむ

もう一つ便利だと思うのが、スマホをスリープにして音声だけを聞ける機能です。

在宅ワーカーのため、あまりにも歩かなかった日などは夜に街なかをウォーキングしています。そのときにもスマホをポケットに入れて、YouTubeの音声だけをイヤホンから聞いています。

これも車に乗りながらYouTubeを流すのと同じ理由です。歩きながらだと音楽を聞くくらいしかできませんが、YouTubeの音声であれば自分のためになるコンテンツを頭の中へ入れることができます。

ラジオをやポッドキャストを聞くという手もありますが…。自分の望むコンテンツを探すのはYouTubeのほうが断然、便利だと思います。検索が強力だし、サムネイルに内容が出ているので選びやすいです。

YouTubeには、これから有力なコンテンツがどんどん集まる

YouTubeなんて、一年前とかはほとんど見ていなかったんですけどね。興味なかったぼくのような人間がよく利用するようになったのだから、YouTubeはやはり注目されるプラットフォームに違いないです。

注目されるとコンテンツもどんどん充実していきます。特に教育系はためになるものが多いです。

これからも「YouTube プレミアム+ネット無制限」を使って、移動しながらの耳読を楽しんでいきたいと思います。