ノルウェー・オスロのカフェ、『Solberg & Hansen Concept Store』へ苦労して到着

ノルウェー・オスロのカフェ、『Solberg & Hansen』をご紹介します。

こちらのカフェにたどり着くまで、結構、回り道をしてしまいました。


SPONSORED

カフェへ行くつもりが、なぜかオフィスへ

カフェとしてよりも、コーヒー豆の販売大手として有名なようです。

ここはぜひ行ってみようと、グーグルマップを頼りに場所を探しました。
すると、中心部から少し郊外のRyen駅近くを指しています。

「辺ぴなところにあるなー」と不思議に思いながらも、電車に乗って出かけてみました。

Ryen駅

駅に着いて5分ほど歩くと目的地に到着。
でもカフェらしき建物はまったく見当たりません。

そのかわり、いかにも会社っぽい普通の建物が立っています。
よくみると『Solberg & Hansen』の文字が。

Solberg & Hansen

グーグルマップに導かれるまま来てみたら、本社に連れてこられてしまいました。

我ながら間抜けですが、でもグーグルマップの写真にはカフェの風景も載っているんですよね。こりゃ間違えるわ。

ということで、ぼくみたいに勘違いして焙煎所へ行ってしまう人が出ないよう、ここで警鐘を鳴らしておきます。

『Solberg & Hansen Concept Store』へ苦労して到着

気を取り直して再検索し、オスロ街なかに『Solberg & Hansen Concept Store』を見つけました。
こちらがショップのようですね。

Solberg & Hansen Concept Store

場所はフードショップが立ち並ぶ一角。家族連れがたくさんいました。

Solberg & Hansen Concept Store

訪れたオスロのカフェの中で、最も近代的な雰囲気でした。

カフェがあるだけでなく、コーヒー豆の販売や、コーヒーミル、ケトル、ドリッパーなど、コーヒーに関するものがなんでも売っている感じ。

Solberg & Hansen Concept Store
Solberg & Hansen Concept Store

メニューは「POUR OVER COFFE」の3種類

メニュー表には「POUR OVER COFFE」の文字と3種類のコーヒーが記載しています。
「POUR OVER COFFE」とは、英語で直訳すると「注ぐコーヒー」となり、つまりハンドドリップコーヒーを指しています。

価格は43〜49クローネ(約535〜610円)です。
3種類の飲み比べコースが120クローネ(約1494円)。

Solberg & Hansen Concept Store

苦労しただけあり、美味しさもひとしお

この中でいちばん上のエチオピアのものを注文しました。

会計を店内で行うと、「できあがったら持っていくので、座って待っていてください」と告げられます。

外のテラスで待つこと5分。淹れたてのコーヒーが運ばれてきました。
コーヒー豆のことが書かれたカード付き。

Solberg & Hansen Concept Store

コーヒーの説明に書かれていたとおり、酸味が強くさっぱりとした風味でした。

夏らしく軽いボディで雑味もなし。
喉が乾いていたこともあってごくごくと飲めてしまいました。
飲み終わったあとには爽やかなコーヒーの余韻が残ります。

この店舗にたどり着くまで苦労しただけあり、美味しさもひとしおでした。

【詳細情報】
住所:0178, Vulkan 5, 0182 Oslo, ノルウェー
営業:10時〜19時
休み:なし
電話:+47 23 03 68 20
メール:post@sh.no
ウェブ:https://sh.no

SPONSORED

Hasselblad 500C/Mで、写真を撮っています。