iPhone XSレザーフォリオ-ブラック レビュー。カードを収納して、財布を持たない生活に

iPhone XSレザーフォリオ

iPhone XSの購入から1年3ヶ月くらいが経ち、今さら手帳型の純正ケースiPhone XSレザーフォリオを購入しました。

購入した理由は、クレカなどをケースに収納したかったからです。

今や、ほとんどのお店でクレジットカードや電子マネーが使えます。
徐々に財布を持つ必要性を、感じなくなってきました。

そこでスマホケースにカードや最低限のお札を入れ、財布を持たなくしようと考えたんです。

結果的に、カード類の収納が達成できました。
純正ならではの、皮の質感も心地よいです。
満足のいく、買い物ができました。

では、写真とともにレビューをします。

iPhone XSレザーフォリオ-ブラック レビュー

iPhone XSレザーフォリオ

購入は、Amazonから行いました。

iPhone XSは、すでに廃番になった製品です。
そのためアップルストアでは、それほどケースの種類がそろっていません

自分のほしかったレザーフォリオ-ブラックの取り扱いがなく、色々な通販サイトを探しました。
その結果、Amazonにたどり着いたわけです。

しかしAmazonも、常に全カラーがそろっているわけではありませんでした。
実際、今サイトをみてみると、ブラックは在庫なしになっています。

iPhone XSレザーフォリオに関しては、通販サイトの中ではビックカメラに潤沢な在庫があるようです。

所有感を満たす、上質な黒

iPhone XSレザーフォリオ
iPhone XSレザーフォリオ

箱から取り出しました。
イラストで、簡単な説明書きがしてあります。

皮の表面は、とても手触りが良いです。
縫い目もほつれなどなく、高級感があります。

写真では、黒色が少し浅く見えています。
しかし実物は、質感のある黒をしています。
所有感を満たしてくれます。

ばっちりのフィット感

iPhone XSレザーフォリオ

iPhone XSを装着しました。
当然ながら、ぴったりとフィットしました。

多少、入れるのにきついイメージがあります。
でも「キュッ」と締まる感じじゃないと、スマホのフィット感が弱まってしまうでしょう。
少しきついくらいが、安心感を持てます。

蓋があると、スマホの使用頻度が落ちる

蓋を閉じてみました。
表と裏のイメージです。

今回、使ってみて思ったのは、「蓋を閉めていると、スマホを使う頻度が落ちるな」でした。
「蓋を開く」ひと手間が、少し億劫に感じるんですね。

画面も見えていないため、スマホに手が伸びにくくなります。
これは、スマホを使いすぎていると感じているひと(自分のことです)には、良い影響を及ぼしそうです。

革がきつく、カードは2枚しか入らず

さて、肝心のクレカとお札の収納です。

クレカは、蓋の裏側の手前に入れられます。
まだ革が硬いからか、2枚以上は入れられない感じでした。

とりあえず自動車の免許証と、メインのクレジットカードを一枚入れました。
クレカ一枚だと、ちょっと心細いです。
革が柔らかくなってきたら、もう一枚入れられないか試してみます。

クレカ入れの奥にも、収納ポケットがあります。
こちらに緊急用のお札を、折りたたんで入れることにしました。

結果的に満足です

アップルの純正ケースだけあり、質感は申し分なし。
当初の目的だった、財布なしの生活も実現できそうです。

今後、iPhoneを買うときには、クレカを収納できるフォリオを使用することにします。