Amazon Music HDとmora qualitasの比較。高音質ストリーミングはどちらが良い音か

公開日 2021-03-06 最終更新日 2021-04-02

すっかり生活に定着してきた、ストリーミングでの音楽配信。
多くの人が、何かしらの音楽アプリをスマートフォンに入れていると思います。

ストリーミング再生の中でも、注目を集めているのが高音質ストリーミングです。
CD音質以上をスマホから手軽に聴けるため、今後音楽の聴き方の主流になっていくでしょう。

そこでこの記事では、高音質ストリーミングの二つ、Amazon Music HDmora qualitasを、音質や料金、使い勝手などから比較しました。
結論から書くと、音質はmora qualitasが明らかに上です。
しかしそれ以外の面では、Amazon Music HDが良いと思いました。

SPONSORED

Amazon Music HDとmora qualitasの比較。高音質ストリーミングはどちらが良い音か

まずは、スペック面から。
料金・曲数・最大サンプリングレートを比較したのが、以下の表です。

Amazon Music HDmora qualitas
料金1,980円(税込)2,178円(税込)
曲数7000万曲非公開
最大サンプリングレート24bit/192kHz24bit /96kHz

料金

料金はほとんど変わりません。
Amazon Music HDが月額1980円、mora qualitasが月額2,178円(ともに税込)。

ただAmazon Music HDは、プライム会員なら月額1,780円になります。
さらにプライム会員は、年額プラン17,800円(月額換算1,483円)を選択可能です。
高音質ストリーミングを長く使うなら、Amazon Music HD+プライム会員のほうがmoraよりかなりお得です。
年間で、8,336円の差が出ます。

プライム会員の解説は以下を参考にしてください。

曲数

曲数は、Amazon Music HDが公称6500万曲。
moraは非公開です。
moraの曲数がわからないためどちらが多いか定かでないですが、おそらくAmazon Music HDのほうが多いと思います。

今回、聴き比べに使う曲を探してみたが、Amazon Music HDにあってmoraに入っていないものがいくつか見られました。
双方のサービスを選ぶ際、自分の好きなアーティストが入っているかは基準のひとつになります。
その点で、Amazon Music HDのほうが有利だと思いました。

最大サンプリングレート

最大サンプリングレートは、Amazon Music HDが24bit/192kHz、moraが24bit /96kHzとこちらも差があります。

ただAmazon Music HDの楽曲のうち、最高音質の24bit/192kHzは、それほど多くありません。
最大サンプリングレートに関しては、両者にそれほど違いを感じないでしょう。

音質の比較

ではここから、肝心の音質比較です。
比較した環境は、以下になります。

  • iPhoneをUSB-DACにつなぎ、WH-1000XM4の有線で聴く
  • WH-1000XM4のノイズキャンセリングはオンに

ヘッドホンとスマホの間にDACを挟むことで、ストリーミング再生の最高音質を聴くことが可能となります。

使っているUSB-DACについては、以下に詳しく書きました。

比較した曲

今回、聴き比べてみた楽曲は以下の通りです。

  • Time / 宇多田ヒカル
  • bad guy / ビリー・アイリッシュ
  • cardigan / テイラー・スウィフト

いずれの曲も、同じサンプリングレートのもので聴き比べています。
宇多田ヒカルの『Time 』が、24bit/96kHz。
ビリー・アイリッシュ『bad guy』とテイラー・スウィフト『cardigan』が24bit/44.1kHzです。

クリアなのはmora

3曲を聴いてみて共通して感じたのは、「moraのほうがクリア」でした。
どちらも同じサンプリングレートなんですが、出力の調整に差が出ているのでしょう。
さすがSONYは、音楽の技術を長年培ってきただけあります。
ストリーミング再生と言えど、良い音を鳴らします。

もちろんAmazon Music HDも良い音です。
ただ両者を同じ環境で聴き比べると、明らかに違いがわかりました。
moraは低音ににごりがなく、楽曲全体に艶っぽさを感じます。
音がより心地よく響きました。

moraは音質が途切れる

音質は申し分ないのですが、moraは音がよく途切れましたね。

聴いていたのは、室内のWi-Fi環境のある場所です。
ネットの速度を測ったところ、下りで100Mbpsが出ていました。
それなのに、「低速度のため、停止しています」といったアラートが出る始末。

プツプツと途切れるので、聴いていてストレスがたまりました。
Amazon Music HDは、途切れることがなかったです。

トータルの使い勝手はAmazon Music HDが上

またアプリの使いやすさは、Amazon Music HDのほうが上に感じました。

特にAmazon Music HDは、「MY ディスカバリー」といって、自分の聴いている曲の傾向に合わせAIがプレイリストを自動で作ってくれます。
moraのアプリでもそれがないか探しましたが、自分の確認した範囲では見つけられませんでした。

アルバムや曲をその都度、選んで聴くのは、ちょっと面倒です。
聴く人に合ったプレイリストが自動生成されると、聴く方としては助かると思いました。

まとめ

冒頭にも書きましたが、音質はmoraがよいです。
おそらく聴き比べたほとんどの人が、そう感じると思います。

ただ「ユーザー体験」のトータルの満足度は、Amazon Music HDのほうが上でした。
やはりAmazonは、ユーザーファーストのプラットフォームを作り続けている企業だけあります。

Amazon Music HDにしろmora qualitasにしろ、30日間の無料体験期間を設けています。
高音質ストリーミングサービスが気になるひとは、自分の耳で聴き比べてみてください。

Amazon Music HDの詳しい解説

Amazon Music HDについては、以下の記事で詳しく解説しています。
参考にしてみてください。

SPONSORED