エアビーの宿の場所をなかなか特定できなかった

ベネチアからナポリへ移動しました。 今回の宿もエアビーアンドビーで取りましたが、場所を探すのにすごく苦労しました。なぜかというと、グーグルマップの場所が間違っていたからなんですよね。 エアビーのアプリをiPhoneで開くと、泊まる宿の場所を教えてくれるボタンがあります。それを押すと、「Appleの地図で開きますか?」「グーグルマップで開きますか?」「住所をコピーしますか?」の三択が登場します。 ぼ…...

エアビーで取ったチェコの宿をキャンセルすることにしました。その経緯をご紹介

ベルリンの次はチェコへ行く予定です。宿はエアビーで取りましたが、キャンセルすることにしました。その経緯を簡単にご紹介します。 予約をしたのは1月上旬。エアビーは予約申請をしてホストが承認してから確定になる場合と、承認なしに即確定になる場合の2種類があります。今回、結果的にキャンセルすることにした宿は即確定になる宿でした。 確定後にぼくはメッセを送りました。「はじめまして。素敵な部屋を見つけられて嬉…...

エアビーアンドビーの良い部屋選びのコツ

エアビーアンドビーを使うようになって、「いい部屋を借りるためのポイントってなんだろう」とぼんやり考えています。 ひとつ言えるのは、写真はすごく大事だなということ。「写真は悪い部屋でもよく見せられる。だから信用ならない」という意見があるかもしれません。それは否定しませんが、逆に良い部屋を悪く見せるのって難しいですよ。 なので写真で「良い感じだな」と思ったら、やはり良い部屋の確率は上がると思います。少…...

エアビーのホストをやってみようかと夢想した結果

エアビーアンドビーをユーザーとして使ってみると、「自分もホストをやってみようかな」と思えてきます。 使っていない部屋を、外国人観光客の宿泊先として利用してもらうのです。うちは金沢市の街なかにあるので、需要はあるでしょう。ぼくはフリーランスなので時間の融通もききます。やろうと思えばできそうです。 でも取らぬ狸の皮算用で考えるだけならいくらでもできますが、「まあ自分には無理だな」と想像の範囲内だけにと…...

評価経済で成り立つ、エアビーアンドビーの世界

ヨーロッパへ来たのが去年の11月29日。アイルランドに3週間滞在したのち、ヨーロッパを旅することにしました。ロンドン・ポルト・リスボン・マドリード・バルセロナと渡り歩いて、今日パリに到着しました。 このうち、ロンドンとポルト以外はすべて泊まるところをエアビーアンドビーで取りました。 最初はどんなもんなのかと思いましたが、エアビーはとても良い感じです。好きになりました。 いちばんの魅力は、やはり価格…...