ヨーロッパ縦断の防寒対策は、ウルトラライトダウンの重ね着が正解だった

去年12月〜翌1月の2ヶ月間、ヨーロッパへ行っていましたが、出発する直前まで悩んだのが防寒対策でした。 ずっと寒い地域ばかり行くのなら、悩みませんでした。万全の対策をしていったと思います。 でもポルトガルとかスペインとかイタリア南部とか、暖かい地域へも行く予定。「がっしりとしたダウンだと邪魔になりそう…」そう思って、結局はユニクロのウルトラライトダウンのみを持っていきました。 実際に2ヶ月間それで…...

ヨーロッパより、冬の金沢のほうが気候は厳しいのだった

冬のヨーロッパを2ヶ月間に渡り縦断してみて、寒い気候にほとほとうんざりしました。「なんでよりによって、こんな冬の時期に寒いヨーロッパへ来たんだろう」何度もそんなことを思いました。 でも日本へ帰ってきて思ったのは、「それらヨーロッパの国と比べても、地元・金沢の気候がいちばん厳しいな」ということでした。なんてことはない、住んでいる街がいちばん冬の天候が悪かったという…。 * 冬場の金沢は、毎日天気がど…...

日本の設定のままで、ヨーロッパでもアップルペイが使えた模様

毎回、役に立つような立たないような微妙な内容ばかり書いていますが、今日もそんな感じです。 2ヶ月間のヨーロッパ旅行ではクレジットカード払いをよく行ないました。ヨーロッパのクレジットカードには非接触ICカードとして使えるものがあるらしく、カードをささずに読み取り機にかざされることがよくありました。 当然、ぼくのカードはチップが入っていないため、すぐに「あ、非対応だね」といった感じでカードを挿入して決…...

ダブリンのホテルでチェックアウトしたときの、不可解なできごと

夜の9時ごろに金沢の自宅へ帰ってきました。いやー、めちゃくちゃ疲れました。これまでの移動でいちばん疲れたかもです。 旅の終点はナポリでした。ナポリから日本へ帰ればいいものを、「日本↔ダブリン」の往復チケットを取ったんですよね。なぜといえば理由は単純で、そのほうがチケット代が2〜3万くらい安くなったから。 でもナポリからダブリンへ行くのに航空券を購入し、一日時間を無駄にしました。ダブリ…...

海外旅行にはスリッパを持っていこう

ヨーロッパに長期間滞在して思ったことがあります。「スリッパがあるかないかで泊まっているところの快適度が変わるな」ということです。 ご存知のようにヨーロッパは靴のまま家のなかへ入ります。今回、エアビーアンドビーで泊まった家の中には、数は少ないですがスリッパに履き替えるところがありました。すると靴のままで過ごすより、スリッパを履いたほうが心地よいのです。 その理由として、まずは開放感があります。朝から…...

海外で怖い目に遭わないための、自分の行動指針

今日でヨーロッパの一人旅が終わりました。明日からは帰国の途へつきます。 2ヶ月間を異国の地で過ごしてきましたが、大きなトラブルはありませんでした。小さいやつは無数にありますが…。 ともかく精神的に引きずるようなダメージはなかったです。よかった。 ぼくはこれまで15カ国くらい一人旅をしてきましたが、一度もいわゆる「怖い目」にあった経験がありません。これは、ひょっとしたら、ほとんどのひとがそうなのかも…...

ヨーロッパの移動は、列車がいちばん良かった

ヨーロッパを2ヶ月間、旅行して計9カ国まわってきました。移動手段は、飛行機・列車・バスの三種類。 移動のほとんどは陸続きの隣国へ行く感じでした。唯一の例外がイギリスからポルトガルへ移動したときです。このときは海を隔てて離れた場所にあるので飛行機を使いましたが、それをのぞけばいちばん楽な移動方法は列車でした。 ヨーロッパの列車というのは、改札がないんですよね。性善説でシステムが設計されているのか、切…...

海外でのSIMカード

海外へ旅行した際、スマホは手放せない大切な道具。電波が届いていないと使いものにならないわけですが、ネット接続は使い勝手とコスパのバランスを考えて選択したいです。 今回、ヨーロッパで2ヶ月生活するにあたり、MightySIMというクラウドのSIMカードを使うことにしました。なぜかというと、これをさしておけばヨーロッパ圏でSIMカードを替えることなく電波をキャッチできるからです。 今回はアイルランドを…...

ヨーロッパの飲食は標準サイズがでかい

長期旅行中のためヨーロッパの話が多くなってしまうのですが、こちらの飲食店で飲み物を頼むとサイズが大きくて戸惑います。 コーヒーやラテを注文すると、複数サイズがある場合は店員さんから希望の大きさを聞かれます。ここで日本と同じような感覚で「ミディアム」と言ったら、何度もめちゃ大きなサイズのカップが出てきて困りました。 どのくらい大きいかと言えば、昔話で山賊がお酒を飲むくらいのやつです。片手で持つと手が…...

ヨーロッパの家は暖かい

ヨーロッパを旅行していてつくづく思うのは、どの家も暖かいなあということ。泊まるところはエアビーアンドビーで選んでいますので、普通の一般家庭が多いんです。設備の整ったホテルというわけではない。それでもすごく暖かいです。 これまでに泊まった一般家庭では、100%の確率でオイルヒーターを使っていました。オイルヒーターは管に通したオイルを暖めることで、部屋の温度を上昇させます。ヒーターのように温風が出るわ…...