ライティング

ライティング

音声入力が長文作成に向いていないと思う理由

皆さんは音声入力を使っていますか。ぼくはスマホのメモなどに、よく使っています。 スマホもパソコンも、音声入力の精度が向上しています。マイクの状態が良ければ、ほぼ正確に音声が文字化されます。音声...
ライティング

MacのテキストエディタはPagesが最も良いと思った理由

Macでブログを書く人は、多くがテキストエディタを使うでしょう。Macのテキストエディタで代表的なものには、UlyssesやBear、iA Writerがあります。 ぼくもこれらすべて試しまし...
ライティング

Xmindでの文章の構成の作り方【執筆の苦痛が減る】

世の中には、文章を書くのが苦手な人がいます。理由はそれぞれあると思いますが、多くが「書いていると支離滅裂になる」「書くことが思い浮かばない」といったものではないでしょうか。 特に書くことが思い...
ライティング

【Macエディタ・Bearの使い方】軽くて、タグで階層化できる

毎日、必ず開くアプリのひとつが、テキストエディタ。自分だけでなくおそらく多くの人にとって、パソコン上の最も重要なアプリと言えそうです。 ぼくは、2016年以来ずっとUlyssesを使ってきまし...
ライティング

【ブログに何を書くか】自分軸と他人軸を意識し方向性定める

ブログに関心を持つと、「一体、何を書けばいいのだろう」と疑問に思うかもしれません。ブログは自分のメディアですから何を書いても自由ですが、そうはいってもある程度の方針を決めたほうが続けやすいです。 ...
ライティング

Macの親指シフト設定方法【ローマ字より高速に文字入力】

親指シフトとは、文字入力方法の一つです。 打ち方が特殊なため、使っているひとは少数でしょう。しかしローマ字入力よりも速く文字を打てるため、愛用しているひとが根強くいます。ぼくもそんな一人です。...
ライティング

ブログ記事執筆の生産性アップの方法

ここ最近、生産性についての本を2冊読みました。その2冊とは以下です。 『生産性』伊賀泰代 著『人生を変える80対20の法則』リチャード・コッチ 著 どちらもとても良い本で、参考になりまし...
ライティング

ブログのネタの出し方・考え方【浮かんだものを逃さない】

ブログを書いている人にとって、ネタの出し方・考え方は重要です。 「書きたいときに書きたいものだけ書く」そんなスタイルなら別ですが、ブログ書きを習慣にしていたり、ましてや収益化したいと考えるなら...
タイトルとURLをコピーしました