【同じ1億曲でも】Amazon Music UnlimitedとPrimeの違い

ストリーミング

Amazonには、以下2つの音楽ストリーミング・サービスがあります。

名前が似ているし、同じAmazon Musicアプリを使うこともあり、何がどう違うのか今ひとつわかりませんね。

そこでこの記事では、Amazon Music UnlimitedとAmazon Music Primeの違いを解説します。

【同じ1億曲でも】Amazon Music UnlimitedとPrimeの違い

Amazon Music Unlimitedは、月額980円(プライム会員880円)で利用できる、音楽ストリーミングサービスです。

かたやAmazon Music Primeは、Amazonプライムに登録すると追加料金なしで利用できるサービス。

すごく雑な区分けをすれば、Amazon Music UnlimitedはAmazonの主力となる音楽ストリーミングサービスであり、Amazon Music Primeはあくまでプライム会員の特典的な位置づけです。

2つのサービスの比較表

Amazon Music UnlimitedとAmazon Music Primeの違いを、以下の表にまとめました。

Amazon Music UnlimitedAmazon Music Prime
月額980円(プライム会員880円)500円(プライム会員料)
年額8,800円(プライム会員のみ)4,900円(プライム会員料)
曲数1億曲1億曲
音質SD・HD・Ultra HDSD
アプリ操作好みの曲を自由に聴けるシャッフル再生
Amazon MusicとAmazon Music Primeの違い

曲数は、どちらも1億曲で変わりありません。大きく違うのが、以下3つ。

  1. 料金
  2. 音質
  3. アプリの操作

ではこれら3つについて、深堀り解説します。

1. 料金の違い

Amazon Music Unlimitedの料金は、月額980円です。競合のSpotify(Standard)が月額980円、Apple Musicが月額1,080円なので、同じくらいですね。

Amazon Music Unlimitedは、Amazonプライムに入会すると月額880と割引になります。

さらにプライム会員は、年額8,800円も利用可能です。年額8,800円は月換算で733なので、競合と比べ最もお得に利用できます。

Amazon Music UnlimitedSpotifyApple Music
月額980円(プライム会員880円)980円1,080円
年額8,800円(プライム会員のみ)9,800円10,800円
各音楽ストリーミングサービスの料金比較

Amazonプライムの特典をすべて使えるAmazon Music Prime

一方、Amazon Music Primeは、Amazonプライムに付随する音楽ストリーミングサービスです。そのため料金は、Amazonプライムの会員料ということになります。

Amazonプライムの会員料は、月額500円・年額4,900円。料金だけ見れば、他のサービスに比べ約半額とダントツに安いです。

さらにAmazon Music Primeは、プライムビデオ見放題や配送料無料など、Amazonプライムの特典も当然ながらすべて使えます

Amazonプライムの特典は、以下の記事を参考にしてください。

>> 【Amazonプライム会員】無料体験の登録・料金と内容も紹介

料金を比べると、Amazon Music Primeがダントツにお得

先ほどの表に、Amazon Music Primeの料金を加えました。Amazon Music Primeの安さが際立ちますね。

Amazon Music PrimeAmazon Music UnlimitedSpotifyApple Music
月額500円(プライム会員料)980円(プライム会員880円)980円1,080円
年額4,900円(プライム会員料)8,800円(プライム会員)9,800円10,800円
各音楽ストリーミングサービスの料金比較

ただし安いのには、ワケがあります。音質やアプリの操作を比べると、Amazon Music PrimeよりAmazon Music Unlimitedが圧倒的に良いのです。

以下から、詳しくみていきましょう。

2. 音質の違い

次に音質の比較です。

Amazon Music Unlimitedは、1億曲それぞれが以下3種類のいずれかの音質で配信されます。

  • 標準音質(SD)
  • 高音質(HD)
  • 最高音質(Ultra HD)

といってもSD音質はほとんどなく、多くがHD音質以上です。

HD音質は、CDと同レベルの音質とされています。つまりAmazon Music Unlimitedに登録すると、何千万枚ものCDを持っているのと同じになります。

音質をビットレートで比較

音質は、ビットレート(kbps)に換算できます。ビットレートは1秒間に入っているデータ量を表すので、単純に数値が多いと情報量が多い(音質が良い)といえます。

Amazon Music Unlimitedの音質をビットレートに置き換えると、以下になります。

  • 標準音質(SD)= 320kbps
  • 高音質(HD)= 850kbps
  • 最高音質(Ultra HD)= 3730kbps以上

音質はAmazon Music Unlimitedが圧倒的に良い

HD音質以上が大半を占めるAmazon Music Unlimitedに比べ、Amazon Music PrimeはSD音質(320kbps)までしか聴けません。

ほとんどの曲が、情報量に倍以上の差があります。最高音質のUltra HDと比べれば、その差は10倍以上にも。

最高音質の情報量を出力するには、DACを用意するなど工夫が必要ですが、それでも音質に関してはAmazon Music Unlimitedが圧倒的に良いです。

DACについては、以下の記事でぼくの使っているものをレビューしています。合わせて参考にしてみてください。

>> 【スマホで高音質】USB-DACのIKKO Zerda ITM03レビュー

3. アプリの操作

最後にアプリ操作の比較です。

Amazon Music UnlimitedもAmazon Music Primeも、同じAmazonのスマホアプリで操作します。

Amazon Music: 音楽やポッドキャストが聴き放題

Amazon Music: 音楽やポッドキャストが聴き放題

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

Amazon Music Unlimitedは、すべての操作が可能

Amazon Music Unlimitedは、いうまでもなくアプリですべての操作ができます。

曲を選んでの再生はもちろんのこと、アルバムやプレイリストの視聴・シャッフル再生・ダウンロード再生など。

Amazon Music Primeはかなり制限がある

一方、Amazon Music Primeは、この「ごく普通の操作」ができません。具体的な制限は、以下のような感じです。

  • 曲を指定して再生できず、関連する曲がシャッフル再生される
  • 曲のスキップは1時間に6回まで
  • 「厳選プレイリスト」のみ、曲指定とスキップが自由にできる
  • 曲やアルバムを指定してのダウンロード不可
  • ダウンロードできるのは、「厳選プレイリスト」内のプレイリスト全体のみ
  • オフラインモードでしか、ダウンロードしたプレイリストを再生できない

ダウンロードやスキップに制限があるのは致し方ないとしても、曲を指定して再生できないのが辛いですね。

Amazon Music Primeを聴くときは、シャッフル再生のBGMと割り切って使うのがいちばんです。

それぞれの詳しい解説は別記事を参照

それぞれの詳しい解説は、以下の記事にまとめています。合わせて参考にしてみてください。

>> Amazon Music Unlimitedをお得な料金で聴く方法

>> Amazon Music Primeの使い方を解説【再生・ダウンロード】

まとめ

以上、Amazon Music UnlimitedAmazon Music Primeの違いの解説でした。

まとめると、以下のような感じです。

  • 料金は、Amazon Music Primeが約半額と圧倒的に安い
  • 音質は、Amazon Music Unlimitedが圧倒的に良い
  • アプリ操作も、Amazon Music Unlimitedが圧倒的にやりやすい
  • 音質の良い音楽を自由に楽しみたいなら、Amazon Music Unlimitedがおすすめ
  • BGMとして安い料金で楽しみたいなら、Amazon Music Primeがおすすめ

Amazon Music Primeが今ひとつと感じるかもしれませんが、あくまでAmazonプライムに付随しているサービスです。

プライムビデオ見放題や配送料無料などとセットと考えれば、Amazon Music Primeは破格のサービスだと思います。

目的に合った最適なサービスを選んで、音楽を楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました